2016/8/22  23:04

実写資料 能勢電鉄1700系1708F  模型ネタ

クリックすると元のサイズで表示します
能勢電1700系1708F屋根・妻面の資料写真です。
続きを読む
0

2015/8/10  21:28

阪急2300系2301Fを作る〜完成編  キット・改造・ディテールアップ


5月から製作してきた阪急2300系2301Fが完成しました。

ちなみに中学生の頃に2301Fもどきを製作したことがあるので2代目になります。引退直前の姿がプロトタイプになります。

顔。近くで見ると荒だらけです。あんまり見ないでくださいw
ちなみに貫通路のワイパーは真鍮線からの自作品です。

屋上。パンタなし屋根から配管などの工作をしてます。クーラーは鉄コレのものを使っています。

妻面。広幅貫通路はMODEL524のものを使用しています。

側面。床下は阪急2800系完成品のものを多用しています。

C♯2352には大型になる前の初期の携帯電話OFFステッカーを貼っています。ステッカー自体は冨士模型9300系用より流用しています。


次回作として京都線の7300系更新車を予定してます。年内の完成に向けて頑張ります。
0

2015/8/9  22:04

阪急2300系2301Fを作るD  キット・改造・ディテールアップ

8月ですね。最近は暑いので休みの日は冷房の効いた部屋で模型がはかどりますw

前回は未塗装だったボディーと窓枠塗装が終了。現在は写真の状態から更に進みクリアー塗装も完了しています。

床下と屋根も塗装。
こちらも更に進んでクーラーや屋根機器の取り付けも終了しました。

8月中旬〜下旬の完成を目標に頑張っていきたいと思います。
もしかしたら次紹介する時には完成してるかもしれませんw





0

2015/7/12  23:35

阪急2300系2301Fを作るC  キット・改造・ディテールアップ

久々の阪急2300系です。前回このブログに登場したのが5月ですから1ヶ月以上経ってますね・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
今はMc・Moの屋根を作っています・・・ほとんどの屋根パーツがプラ板からの自作です。

次回ご紹介する時は塗装に入っていると思われます・・・。
0

2015/7/9  22:48

マイクロエース製60系冷改車加工B  キット・改造・ディテールアップ

7月ですねぇ・・・。

最近仕事が忙しくて実車ネタは全然ですが、模型の方は暇を見つけてちょこちょことイジっています。
クリックすると元のサイズで表示します
台車・車輪の再塗装を行いました。運客仕切りはPCの自作品です。
クリックすると元のサイズで表示します
運転台周りの機器も再現しました♪窓が大きいので効果的です。

完成ももうすぐ・・・7月末には完成するかと思われます。
0

2015/6/27  21:59

マイクロエース製60系冷改車加工A  大阪市営地下鉄の模型

前回5両分の屋根の再塗装が終わったところでしたが、今回は8両分すべての屋根再塗装が終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します
今は写真のようになってます。クーラーはインシグニアホワイト・機器類はニュートラルグレーをを使用しました。


プラ板で再現したクーラー脇の蓋がいい感じです♪
ボディーの加工が終了しつつあるので床下の方も少しずつ進めていきたいと思います。
1

2015/6/25  21:08

マイクロエース製60系冷改車加工@  大阪市営地下鉄の模型

クリックすると元のサイズで表示します
未加工状態の屋根
昨年6月の発売から1年。まったく手を付けてなかったマイクロエース製の堺筋線60系冷改車の加工を始めました。

http://red.ap.teacup.com/subwaylife/38.html
↑2014年6月24日の記事 「マイクロエース堺筋線60系発売 簡単なレビュー」
ボディーの造形は申し分なしですが、まずは非冷房車との金型の関係で屋上クーラー横の板が再現されていない・謎の穴の跡があるのでそれらを処理していきます。

クリックすると元のサイズで表示します
左から未加工・加工(未塗装)・加工(塗装)です。屋根は濃い目のグレーで、クーラー横の板は0.2mmのプラ板で再現しています。

5両分が終わりました。残る3両も少しずつやっていきたいと思います。
0

2015/6/16  23:19

マイクロ製東武20070系を加工する【完成編】  キット・改造・ディテールアップ


マイクロエースより東京メトロ日比谷線直通用車両の東武20000系・20070系が製品化され、個人的に好みの顔なので購入しました。

写真は購入時の写真。連結器回りがスカスカで何かイメージが違います。色々と加工したので紹介したいと思います。

床下・屋根機器塗装・細部色入れ・パーツ交換・インレタの貼り付けなどを行なっています。

正面。窓の大きな電車なので自作の運客仕切・運転台コンソール・各種機器を作りこんでます。

下回りは阿波座のエアホース・ハンドスコッチ・銀河の引通し管・ATS車上子・トレジャータウンの103系パーツ付属のATS受電器など色々なパーツで再現しています。コック類の色差しが効果的です。

ボディーを被せる前の状態。

塗装前の状態です。
床下は濃い目のグレーで塗装しています。

側面。窓にはトレジャータウンのドア表記・優先座席インレタを貼り付け。女性専用車は製品のものを使用しています。

続いて屋根。機器類はタミヤのインシグニアホワイトで塗装。東武の電車は機器とメッシュのメリハリがしっかりしてるので黒で塗装しています。

パンタグラフはGMのPT71Aに換装。そのままだとおかしいので一部をカットし、元製品の避雷器とパンタ台を移植しています。

動力は鉄コレ用に換装。妻面に転落防止外ホロと4号車のみIRアンテナが付いていますが未塗装なので前者は黒色・後者は銀色で塗装しています。

そんなこんなで加工が楽しい車両でした。




0

2015/5/28  21:33

千日前線25系完成!  大阪市営地下鉄の模型

久々の大阪市営地下鉄の模型です。

マイクロエース製23系をベースに製品化されていない25系を作りました。
クリックすると元のサイズで表示します
いきなりですが、完成写真です。23系をベースにkitcheNの25系用デカールを貼り付けています。他は自作の運客仕切りを貼ったのと床下を再塗装したぐらいで大きな加工はしていません。

クリックすると元のサイズで表示します
25601Fにしました。青帯の上から直接ピンクのデカールを貼ったので所々青色が見え隠れしています。

これで我が家の新20系シリーズは1〜5号線とOTS系の6種類すべてが揃いました。
1

2015/5/17  21:27

阪急2300系2301Fを作るB  キット・改造・ディテールアップ

クリックすると元のサイズで表示します
今回初めて先頭車ボディー側の屋上についている手すりを再現してみました。

特徴的な連結器は2301側が鉄コレ、2352側はGM阪急2800系のバルクパーツを使用します。この2800系パーツは是非とも阪急用パーツとして発売して通常製品として発売して欲しいですww
クリックすると元のサイズで表示します
2352側。電纜箱から伸びるエアホースが特徴的です。

エアホース系はすべて0.5mmの真鍮線で再現しています。
クリックすると元のサイズで表示します
真鍮線を出したついでに妻面の配管も・・・。いつもどおり配管を曲げて瞬着でベタ付けです。
クリックすると元のサイズで表示します
床下は阪急7000系用・阪急2800系用2種類・凡用パーツと一部鉄コレのものを使用。抵抗器は若干オーバースケールですが上手く再現できたかと・・・水切りはエバーグリーンのプラ棒を貼っています。

今日はこのへんで・・・。

0

2015/5/10  21:04

阪急2300系2301Fを作るA  キット・改造・ディテールアップ

クリックすると元のサイズで表示します
ボディーを組んでいきます。とりあえず箱の状態にして次は継ぎ目消しを行う予定です。
クリックすると元のサイズで表示します
幅広・幅狭の妻面。

友人が資料を探してくれました。感謝です。
クリックすると元のサイズで表示します
ドア下には水切りが付いているのでエバーグリーンのプラ棒で再現。靴ヅリも交換するので削っておきます。

今日はここまで。嵐山線で走る2301Fの写真って持ってないんですね・・・。ネットで色々調べながら作っていきたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
構図がアレですが・・・。

自分が撮った数少ない?2300系の嵐山線の一枚。
0

2015/5/8  21:25

阪急2300系2301Fを作る@  キット・改造・ディテールアップ

今年3作目となる新造の阪急電車は2300系2301Fになります。引退直前の姿の4連を製作予定です。
クリックすると元のサイズで表示します
ベースはもちろん阪急通勤車。先頭車・運転台撤去車で構成される4連です。
クリックすると元のサイズで表示します
運転台撤去車は中間車に8000系用の窓パーツを使用します。

来週には箱組が完成するかと思われます。
0

2015/5/6  21:02

西武スマイルトレインをちょっとだけイジる  キット・改造・ディテールアップ

クリックすると元のサイズで表示します
ずっと前に加工したGMの西武30000系スマイルトレイン(池袋線)に追加加工を行いました。

銀河モデル製のドアステッカーを貼りました。ただひたすら8両分を切って貼っての繰り返しで時間にして1時間程の工程でした。
クリックすると元のサイズで表示します
加工後。ドア部分の白い広告と啓発ステッカーが目立ちます。細部の塗装は前に行っているので今回行ったのはステッカーの貼り付けのみです。
クリックすると元のサイズで表示します
先日加工が終了したKATO製の東急4000系とも並べて遊べそうです。

東急車と並んでるのに行き先が玉川上水っておかしいですよね・・・。そのうち池袋線系統のものに貼りかえます・・・。
0

2015/5/3  21:02

阪急3300系製作記〜完成編〜  キット・改造・ディテールアップ

クリックすると元のサイズで表示します
昨年8月頃から製作してきた阪急3300系非冷房5両が完成しました。

何度か挫折したこともありましたが、昨年12月頃に完成品の再生産が絡み、阪急系のバルクパーツが大量に手に入ったことで火がつき前進しました♪
クリックすると元のサイズで表示します
3323Fの5両です。実際にこの編成が5連のエキスポ準急に入ったかというのは不明です。

連結器や屋根機器はタイミング良く再販された完成品の2800系用パーツを使用しています。
クリックすると元のサイズで表示します
中間封じ込めの先頭車。貫通扉が開いているのを再現しています。
クリックすると元のサイズで表示します
編成唯一の中間車でモーター車のC♯3855。床下がスカスカです。3300系の非冷房車の資料はかなり少なく特に床下は冷改車のものをそれらしく並び変えてお茶を濁していますw
クリックすると元のサイズで表示します
屋根周辺。ネットで実車の屋上を撮影したものがあったのでそれらしく再現。
クリックすると元のサイズで表示します
ランボードは手すりパーツとプラ板で再現しています。
クリックすると元のサイズで表示します
最後にお約束の60系との並び。これがしたくて今回3300系を製作しました。


クリックすると元のサイズで表示します
おまけ。
阪急系の次回作。2300系2301Fか2309Fの嵐山線になりそうです。それが終わったら7300系の更新車なんて・・・。

阪急以外にも溜まってるので完成はいつになることやら・・・。
1

2015/5/1  11:06

KATO東急4000系を加工する〜完成編〜  キット・改造・ディテールアップ

クリックすると元のサイズで表示します
KATOから発売された東急5050系4000番台を加工しました。
製作記を紹介する予定でしたが、先に完成してしまいましたので〜完成編〜となりました。


続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ