2014/6/24  21:07

マイクロエース堺筋線60系発売 簡単なレビュー  大阪市営地下鉄の模型

発売予定から遅れること1年。6月18日にマイクロエース堺筋線60系が発売となりました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
2種類が製品化され1つが左側、冷房改造後の6002F8連。もう一つが右側、昭和44年開通時の姿。6001F5連です。
クリックすると元のサイズで表示します
冷房改造車の屋根。非冷房車と金型を共用化する関係か、クーラー部分に付く蓋のようなものが再現されていません。
クリックすると元のサイズで表示します
前面。特に正面床下の機器箱・車上子・ハンドスコッチの再現が素晴らしいです。
クリックすると元のサイズで表示します
冷房改造車妻面。左が中間化改造車の6700号車。金型共用のため貫通扉・中央窓を黒く塗りつぶしただけのようです。

簡易運転台と冷房改造車特有の外吊り妻面ドアもちゃんと再現されています。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは非冷房車。EXPO準急HMを2枚掲出した姿とか再現したくなりますね。

冷房車・非冷房車共に言えるのがクーラーやモニターを含む屋上機器が未塗装で安っぽさが出ているので再塗装の必要がありそうです。

現在加工中の23系・24系と平行してこちらも少しずつ加工していきたいと思います。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ