TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMO2
管理人はともかく、コメントを寄せる人の低レベルは目を覆うばかりですね。相手にしたくありませんね。
投稿者:一日千秋のプロレタリアート
俺はもう疲れたw
「ウヨ」「公安」・・予想通りのレッテル貼り。ある意味、名誉なことなのかもしれないが。
投稿者:道草クー太郎@白装束準備中
 TAMO2さんの弁明(?)はキンピーブログ上で私や恩讐の彼方氏から批判され、見るべき反論も出されず仕舞のものばかりです。必要と思われる反論についてはキンピーブログの方に書くこととなるかもしれません。ご容赦のほどお願いします。

>なお、小生は暴力肯定論者であることはご存知のはずです。

暴力を外から論評する第三者として、ならばおっしゃる通りでしょうね。
投稿者:TAMO2
なお、恐らく、全てをあきらかにすると、生野ともうみ氏が党から追放されるであろうことは容易に想像がつき、そんな事態になればおそらくはbusayo_dic氏が最も望まない事態でしょう。

busayo_dic氏は、小生から見れば共産党の最も熱心な支持者の一人です。


というか、ともうみ氏のブログ閉鎖は、恐らく共産党内からの忠告があってのことでしょうね。そう思う根拠がありますが、これもまた明らかに出来ない類のものです。
投稿者:TAMO2
道草様、小生としてはかなり前に書くべきことは書きましたし、それ以上追記することはありません。

確かに、busayo_dicさんの行為は恐喝と受け取られなくもない。因果を含める という言葉がありますが、これは一種の恐喝です。しかし、通常の忠告について聞く耳を持たない人間に対して、因果を含めて掣肘しなくては、他に何が可能というのでしょうか? たかしさんや道草様のご主張は、「腐った共産党員の非道を放置せよ」と言っているようにしか読めないのです。

なお、小生は暴力肯定論者であることはご存知のはずです。
投稿者:道草クー太郎@白装束準備中
アクション=仔細を明らかにして恫喝の正当性を疑問の余地なく論じ示すこと。

モノ笑いの舟に乗る=「あれは恫喝ではない」と言い張ること、または「迷惑行為なら犯罪まがいの恫喝で封じてもよい」と主張すること。隠し撮りした嶋氏の諸々の写真を「事後」も嶋氏への無制限な拘束力として留保できると主張すること。これらを矢面に身を晒して主張すること。

党の不正を告発するブログの要人が「自らの社会的不正を開き直った」という認識が固定されれば、同じく党の不正を告発している多くの人々への不信醸成に手を貸すことになりかねないこと、ご承知おき下さい。釈迦に説法かもしれませんが(苦笑)
投稿者:道草クー太郎@白装束準備中
>TAMO2さん。

>経緯を知っている身としては、busayo_dic氏を支持するしかありません。

「支持」を言うだけでは「本当の支持」とは言えませんよ? 深入りして傷付きたくはないが、彼らの理解者である位置も捨てたくない。あなたの煮え切らない態度にはそんな保身計算が覗えます。

>たかしズムから出されている身としては、放置を決め込みます。

↑このような、相手次第の不作為の正当化にもそれは覗えます。

腐った共産党員を守るためにキンピーさんを世間の物笑いにして良いのですか? Noならアクションを起こすべきであるし、Yesならばあなたも一緒にモノ笑いの舟に乗って下さい。第三者に漏らすことのできない「セクハラ」を漏らし聞かされたあなたの採るべき道ではないかと。
投稿者:TAMO2
で、たかしズムから出されている身としては、放置を決め込みます。

もし、草加耕助さんが参戦されているのならば、busayo_dicさんのところに書き込まれるのを希望しますね。
投稿者:TAMO2
一日千秋様:
公明党と共産党は一定応援しとるのですが(味方)、しかし、絶対に単独では政権を握らせてはいけない全体主義性を有していますよね(敵)。

例の騒動、たかしさんとか恩讐の彼方さんの疑問は当然のことです。しかし、経緯を知っている身としては、busayo_dic氏を支持するしかありません。

個人情報云々の話ですが、以下のように思っています。

・個人情報に繋がる各種情報をネットに無造作に置いたのはともうみ氏

・そのことも含め、どう考えても某共産党員は困っていた。しかし、党内およびネット世界での解決のすべはすでに閉ざされていた。そこで、元党員で党の内情を知っているキンピーさんにお願いした。

・キンピーさんとbusayo_dicさんは一肌脱いだ。

・個人を確定できなくては、行動は出来ない。その確定的な情報は、共産党内部から、もしくは ともうみ氏から出たとしか思えない。
投稿者:一日千秋のプロレタリアート
>共産党は「敵」でもあるが、しかし、広い意味で仲間だと思うところもある

「ある人々」にはこの辺のニュアンスは判りづらいでしょうな。
例の騒動、草加さんも参戦されたようで・・
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ