TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMO2
あ。それから。今年は、故あって日本「共産党」には一円もカンパしていないはずです。

もう、お亡くなりになられたほうが日本の左翼と人民のためかと強く思うようになりました。

特に、2中総以後。

みじめな「観念論」への後退が看てとれます。
投稿者:TAMO2
A104-105-106様(たこ部屋関係者?)情報ありがとうございます。

党中央に出したので、上意下達型組織である千駄ヶ谷様におかれましては、情報が下まで届くものと信じております。


ギャル戦同志:
「赤軍」とは、やはりトロツキーの赤軍であるあちらを思い出します。それを嫌がるなんて、共産党という名前を返上したほうがいいんじゃないか、と。
投稿者:A104-105-106
miyoshi@jcp-akashi.org <miyoshi@jcp-akashi.org>

http://www.jcp-akashi.org/gikai/index.html 黄色 click

応援してます。
投稿者:焚火派GALゲー戦線
>播磨レッドソルジャーズ(←赤軍ですなあ)

 全体の文意については反対しません。

 しかし、上記の一句を出すことにより日本共産党は無条件で反発して耳をふさぎ、提言の効果が激減するでしょう。(TAMO2氏の目的が共産党のそういう閉鎖的行動を助長させて、共産党を民衆からさらに離れる行動を促し自滅させるのが目的ならG.J.ですが。)
 何を勘違いしているのか共産党は自己のことを他人に「教養ある上品な市民層のリーダー」(過激派の対極w)の典型と見られたがっているのですから。
 そこは「赤軍」ではなく、「赤穂浪士」に由来していますと書いてあげないと。
 まあ、独立リーグ振興に共産党の力や理解なんて幸か不幸か全く不要ではありますが。(反対者は少ない方がそりゃいいが)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ