TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2017年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:あるみさん
>過渡期において超管理社会になるはずだが
「社会主義」=「計画経済」(生産手段の国有化)ドグマという、第二インター思想をベースにすればそうなるかも知れないのだが、実は過渡期社会は「過剰でいい」社会になる(わざわざ生産調整なんかしない)…よって「民主主義」も、その直前の段階がそのまま移行すると考えて良い…それはまさに「革命」やるヘゲモニーの問題であると言っても良いが。

http://tatakauarumi.cocolog-nifty.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ