2013/2/26

ダニ退治掃除  ダニ

ダニを退治するために念入りな掃除を心がけてはいるのですが、毎日家具の裏のホコリまで完璧に掃除をすることは不可能です。そこで私が忙しい日でも必ずしているのはポイントを押さえたダニ退治掃除です。全く手間をかけずに行えるのは、窓とクローゼットの扉を全部開けて換気をすること。古い空気がこもってしまうことが原因になりますから、少しでもきれいな空気を送り込むようにします。ダニの大好物のフケが溜まりやすい枕カバーの洗濯やシーツの枕部分だけでも掃除機をかけることも大切です。あとはできるだけ丁寧に掃除機をかけること。これでもイタチごっこであることに変わりはないですが、やらないよりいいはずです。地道に努力し続けることがダニ退治に一番いいのだと信じています。
0

2013/2/26

温度と湿度  ダニ

発生してしまったダニを退治することも大切ですが、発生させるような環境を作らないことはもっと力を入れないといけないことですよね。ダニは湿度が60%以上、温度が25℃から30℃であると繁殖しやすいと言われています。ではやみくもに湿度や温度を下げればいいのかというとそうでもありません。そうすると逆に風邪やインフルエンザの菌が増えやすい環境となってしまうのです。今の季節は暖房や加湿器をつけたまま何時間も同じ空気の中で過ごすことが多いこともあるかもしれません。けれど窓を開けて換気をすることはダニの発生対策にいいのです。寒くても換気を心がけなければいけませんね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ