2017/3/27

豪雪地に行ってみた(津南・苗場編その1)  旅行


お久しぶりです。

2月に久々に一人旅に出掛けたので、
そのレポでもあげようかと思います。

テーマは 

それでは…






2月11日(土)
早朝に自宅を出発。

高崎駅の駅蕎麦で朝食を済ませ、
さらに北へ…

クリックすると元のサイズで表示します

国境のトンネルを越える前に既に雪が積もっています。
さすが、2月。

そして国境のトンネルを越えると、爽やかな青空に銀世界。
光が反射してまぶしい…

クリックすると元のサイズで表示します

六日町でほくほく線に乗り換えます。
そして辿り着いた場所は…

クリックすると元のサイズで表示します

十日町駅です。
ちょっと雲行きが怪しいと思ったら、

クリックすると元のサイズで表示します

ほんの数分で猛吹雪に…
バスに乗り換え向かった先は

クリックすると元のサイズで表示します

へぎそばの名店「由屋」さんです。
あれ?入口にドンと立っているウルトラマンがいないな〜と思ったら
端に追いやられていました。

大もりと野菜天ぷらを注文。

クリックすると元のサイズで表示します

野菜天にはふきのとうや山菜も入っていて
外は吹雪ですが、ちょっとだけ春の味わいを楽しめます。
のどごしのいい蕎麦も大変美味しかったです。

再びバスに乗り込み、津南役場付近で下車。

雪は少し落ち着いてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

つなんポーク直売所で家にポーク配送。
豚肉って安いし、美味しいし、
銘柄豚だと喜ばれるのでいいですね。

もちろん、食べ歩き用にメンチカツも購入。
甘くて美味しかったですよ〜

クリックすると元のサイズで表示します

続いて近くの酒蔵にも寄ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

苗場酒造さんです。
試飲もさせて頂きながら、お土産をチョイス。

そんなこんなで時間を潰しつつも、
宿方面へ向かう路線バスまで1時間くらい時間がある。
距離は2〜3km程度だし、天気も回復してきたから
とりあえず、歩いてみよう。

クリックすると元のサイズで表示します

歩道もしっかり除雪されているので、歩きやすい。
雪景色を楽しみながら歩くのたのしー!

クリックすると元のサイズで表示します

国道の旧道から…
これも歩かないと見ることができない景色ですね〜

さすがに歩き疲れたタイミングで、
津南物産館を見つけたので、一休み。

クリックすると元のサイズで表示します

中の食堂「つまり」さんに入って軽く温かいものでも食べようかな〜と思ったら、
なんと「生大450円」
歩き旅だし…

飲まない訳にはいかないでしょう!

クリックすると元のサイズで表示します

ぷしゅー
(おつまみ付、お通しじゃないよ。)

クリックすると元のサイズで表示します

ミニもつ煮200円

クリックすると元のサイズで表示します

串カツ100円
等、せんべろ向きなメニューが多数。
これは素晴らしい。

もつが美味しかったので、

クリックすると元のサイズで表示します

もつ炒めも頼んでしまいました。

なんでもこちらも銘柄豚「つまりポーク」を使用しているとのこと。
なるほど、美味しい訳だ!
物産館の中のメシ屋が美味かったとは…予想外でしたが、
そろそろお風呂にも入りたかったので、
宿を目指して歩くことに…

物産館から宿までは1km程度。

今宵の宿は…

クリックすると元のサイズで表示します

しなの荘さんです。
なかなか風情のある旅館。
お風呂もなかなか良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ご飯も美味しかった♪

そんな訳でほとんどグルメ旅になってしまった1日目でした。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ