2014/12/30

満月エンドロール他(久々ブログ))  

今年なんかやり忘れた事あったなー。
・・・・あ、ブログじゃ
と、里帰り前ギリギリに気がつきました。

満月エンドロール上下巻、9月に発売されてましたー
(遅い!その頃無茶苦茶ドタバタしまくってて忘れてたらそのまま忘れてました・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

満月エンドロールは、・・・
作り上、何から書いてもネタバレになっちゃいそうなんで、
あんま描ける事無いんですが、
最後の最終回の為にの1点で最初から組み立てて描いてました。

映画っぽい作りみたいにしたかったんで、
前半のわかりにくい事!

わざっとそうしたんですが、自分でもびっくりしたんで、
単行本では、これでも前半、かなりわかりやすく書き直しました。
(この作り、雑誌じゃやばかったかなと、
ちょっと反省・・・単行本だとおもろいですよ)

えー、僕の知ってる方でですね・・・

主人公望月とは歩んでる人生全然違うんですが、
多分この方死ぬまで不幸だと想いながら死ぬんじゃなかろうかという方がいるんです。
その方(おっさん)を僕はなんか好きなんですが、
生きる意味が無いと思いながら生きてるんす・・・

ある時「わしは今すぐ死んでええ」
と、ぼそりと言ったんですが、
でも自殺は違うなーって思ってるそうです。
ずっと苦しいと思って生きてるんです。

僕は、幸せって自分に何が起きたかじゃなく、
起きた事をどうとらえるかだけだなーと思うんです。

ガキの頃、貧乏だったりしたけど、
うちには銭がないから仕方ないで笑って済ませてたあの感じ。

まあ、そんな感じでクリアできる事ならいいけど、
もうどうしょうも無い事が起きて、
苦しみばっかで幸せに変換できず生きてる方も沢山いて、
端から見れば「この人こうすれば楽なのに」
と、余計なおせっかいで思っても、
その方からしたら、多分それが一番楽な生き方なんだろうなと・・・

主人公望月は、そういう生き方をしたやつです。

せめてマンガの中の話でも
せめて最後の最後だけでも

うぎゃー、ここまで書いて思ったんですが、
これネタバレかな・・・
もう書いちゃったし消すのもたいぎいんでええかー
(発売されてからすんごい経つし・・・)

そういう重っ苦しい気持ちでずーっと描いてました。
ほんま苦しかったー・・・
でも、最近ようやく読み直してみたら、
すんごい好きなの描けとったんじゃなー思います。

描いてよかった・・・


あ、イブニングの連載、
3月24日のイブニング8号から連載開始ですー
次のは、野球マンガになりますです。



と!
1月31日に「楽しくわかる職人図鑑」と言う本を出します!!!!
とろけの小島さんとさと子がいっぱい出ます!!!
(書き下ろし4コマみたいなマンガ60本〜70本くらい描いた)
刷り部数がびっくりするくらい、
東京ドーム満員の10分の1以下くらいの少なさなんで、
ご予約してくださるか、ネットで買えるとこだと確実に手に入るかと・・・

値段が1300円(税込み1404円)と、くそ高くなっちゃいまして、
せめて1000円切りたかったんですが、
理工書になるし刷り部数少ないから全然無理だとなりました。
僕の力不足ですすみません。



こんな感じの本です↓

クリックすると元のサイズで表示します

これ、またブログを年明けに描きます!
(表紙がまだで・・・)



と、そう言やのカナをがっつりプロ野球で連載してるんですが、
ありがたい事に人気あるそうでして、
今度1月5日くらいに出る「漫画ゴラクスペシャル」
という雑誌に「赤ファンのつぶやき」って名前になって載ります。
(お好み焼き屋に集まるカープファンの話です。キャラはそういやのカナのキャラを使ってくれーって事だったんでそうしました)

この雑誌が3月から月刊誌になるそうで、
そこで連載になるそうです。
がっつりプロ野球のはそのまま連載続きます。



いろいろいっぱい書きましたすんませんー
良いお年をー





2015/9/6  22:52

投稿者:りゅう

読んで以来、ずっと心の中に引っかかってます。望月さんの走馬灯に現れたたえちゃんはたえちゃんの魂であって欲しいと思わずに居られないのです。(あれが望月さんの脳内妄想だとしたら辛過ぎるのです。)そして、たえちゃんが生きていて幸せな生活を送ることが出来たという別の世界線で、とろける鉄工所の北さん夫婦のように暮らしていたんだろうなと思い描いています。(音楽やってた、というのが望月さんと同じですし。)そうでなければ辛過ぎて耐えられない位にこの作品にはまりました。有難うございました。

2015/1/29  21:54

投稿者:野村


たかしさん

おめでとうございまーす(明けまくりましたが・・・)
担当さんが切なかったら、無茶やっていいよーとのことでしたので、無茶やってみましたー
そう!後半は少し未来なんすよー
未来ネタを入れよう思ってたんですが、
作品の空気の邪魔になりそうなんでやめときましたー
(止まれの標識に、「誠にもうしわけありませんが、止まってください。貴重なお時間をすみません。」って感じの事が書いてあったり、パソコンが巻物みたいになってたりとか色々考えてたんすが・・・・やめといてよかった・・・)

ありがとうございまーす!!

2015/1/2  22:40

投稿者:たかし

あけましておめでとうございます
ついこないた書店で満月エンドロールを発見し二冊とも読んで泣きました…今まで見てきた漫画でこんなに切ない表現を受けたのは過去最高だと思うし自分も歳を取ったせいなのかもしれません。あまり内容と関係ないのかもしれませんが、途中で気付いたんですけど少し未来の話なんですね〜。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ