歴史のはなし

 舊歷史のはなし(完全版)は萬歲安國元年五月廿二日より紹武四年五月廿二日まで存在しました。紹武四年五月廿二日より,新たな「歷史のはなし」として活動を再開致します。

 
 沮授曰く「將軍弱冠にして登朝すれば,則ち海内に名を播せ,廢立の際に値れば,則ち忠義奮發す。單騎出奔すれば,則ち董卓懷怖し,河を濟り北すれば,則ち勃海は稽首す。一郡の卒を振るって,冀州の衆を撮り,威河朔を震せ,名は天下に重し。黄巾猾亂し,黒山跋扈すると雖も,軍を舉げ東向すれば,則ち青州は定まる可し。還って黒山を討たば,則ち張燕は滅ぶ可し。眾を回らせ北首すれば,則ち公孫は必ず喪び,戎狄を震脅すれば,則ち匈奴は必ず從はん。大河の北を横ぎり,四州の地を合せ,英雄の才を收め,百萬の衆を擁し,西京に大駕を迎え,洛邑に宗廟を復し,天下に號令し,以て未だ復さざるを討ち,此以て鋒を爭はば,誰能く之に敵せん。數年に比及し,此の功は難からず。」 袁紹喜びて曰く「此れ吾が心なり。」(『魏志』卷六袁紹傳)

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2016年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/13 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ