怪魚探求記

目標は日本三大怪魚制覇

釣れるものは何でも
節操のない釣りをしています。

まだ見ぬ一匹を追い求めて・・・

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自由項目2

魚拓ッキー

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トンボ
テスターTさん

こんばんは。ご無沙汰しております。

以前は管理釣り場・釣り堀があまり好きではなかったのですが、考え方を変えれば魅力の多い釣りだと感じています。


厳寒期だろうと釣る人はきっちり釣りますね。
本来なら自分も真冬でも琵琶湖に足を運んでいるのですが、今年はいろいろと忙しいので少しお休みしています。


3月に入ったらフィールドに出られるかなぁ〜。
またご一緒しましょう!

http://red.ap.teacup.com/111962/
投稿者:テスターT
寒く厳しい時期になりましたね。
管釣りは実際のフィールドの縮図の様なところもあって自分も年に数回行きますが、思わず熱くなります。
あまり誉められた事でもないけど、人と競う一面もあって単独釣行とは別のスイッチが入ってしまいます。
早く琵琶湖の冬が終わらないかな。
極寒でもきっちり釣果をあげる猛者もおられますけど。
自分はまだまだ琵琶湖初心者ですね。
シーズンインして一緒するのを楽しみにしてますよ。
投稿者:トンボ
スネさん

日曜に行くべきではなかったですね・・・
さらにジタバグでイワナをバラしたのが何とも悔しい。


この日も気温はマイナスで、気づくとガイドがシャリシャリ 笑
最近釣友の影響でかなりフライに興味があるんですが、これ以上首を突っ込むと破産するので抑えてます。

http://red.ap.teacup.com/111962/
投稿者:スネ
えらくシビアな管釣りですね…。

そういえば、昔は気温がマイナスでも管釣り行ってフライしてました。
えらいラインが出ないと思ってガイドを見ると凍りついていて水に浸けて溶かしながら釣ってた記憶が…。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ