4月だね  

なんと、もう、四月になってしまいました。

四月に入り色んな出来事があって中々PC開く事もできずでした。

サチは変わらずに元気にしておりますよ

夜な夜な起きては吠えるは相変わらずですがね。

一つ言えば長い事お留守番が出来ないって言うかさせられないようになってきました。

今までは出かける時はあの薬(水薬、眠くなる)を飲ませたら案外長い事お休みになってくれましたが途中で目を覚ます事も増え

側にいれば水を飲ませて暫くするとまた寝るのですが留守のときにそれも出来ず

車の後ろ席にサチ専用のベッドを持ち込み(蓋つきの衣装ケース)

それに寝せての外出です。

四月四日には入院中の父を外出許可を貰い海やら買い物などに連れて行きました。

お墓参りにもね。

病院へ連れ帰る時には何処に行ってきたのかは全く覚えておらず凹みました。

そんな病気なので仕方ないのですが、その時その時が幸せなら(喜んでくれるなら)

やっと父の願いを叶えたと安心してたらその日の夜中母から電話「具合が悪い」って

で、入院となりました。

「胆石性急性胆のう炎」だそうです。

絶食で点滴のみ4日間、今日から点滴はしながら重湯が出るそうです。

で、毎日が病院通いとなりました。

サチの抱っこでか私は腰が痛いし、眼科にも行かなきゃ最近目の中にチリが見えるし

しかし、自分の事は後回しになってしまいました。

自分の事ではなく周りのことで忙しくてやっとパソコン開く事が出来ました。

まぁ愚痴を並べたてる更新となりましたが^^;


たった今の写真です。デカクなっちゃった^^:

抱っこしてのパソコン、サチは元気です。
クリックすると元のサイズで表示します



2018/4/11  9:03

投稿者:サチまま

小芋さんへ

今日は午前中ゆっくり出来てます。お返事書けてよかった^0^;
お年よりも一人ならって事も無いですが、我が家って言うか4人のお年寄りがいます。
お互いの父は認知症で5分前の事は???名状態、で、お互いの母は頭はしっかりしてますが
それぞれが手が掛かります。
義父母の方は義妹が一緒に住んでるので時々のお手伝いで済んでます。
今は実母の方が入院となって病院かよいがねぇ
弟の嫁に時々顔出してもらってますけどね。
前回入院した時は私が一人で通うことになって全く我関せずの嫁さんでしたから
今回はちょっとましかな、

サチは生まれたときから隠れなので一度も狂犬病の注射はした事ありません
雛ちゃん5kなの小さくて可愛いね
サチは9kだったのが7k台になっていました。
体重があると足腰に負担は大きいと思います。
サチがそうだから、抱っこも多くて辛いですよ
長崎のお友達パグ友さんちの子も13歳位で旅立った子が沢山います。
サチは16歳ですからね動物病院でも頑張ってるねって褒めてもらってます。
9月の誕生日17歳目指して飼い主もサチも頑張りますよ!!
雛ちゃんも未唯チャンも着いて来なさいよぉ

2018/4/10  12:54

投稿者:小芋

大変ですよねー。お年寄り抱えてると。
ウチの婆ちゃんも、記憶力が低下してて大変です。
何も出来なくなってきましたが、食欲だけは凄いです。
デイサービスでは楽しく過ごしているようですけど、家に居る時はただ生きているだけっていう感じです。
自分がこんな状態になっても、誰も面倒を見てくれないんだよね。
長生きしたくないよお〜。

昨日、わんこ達の狂犬病予防注射とフィラリアのお薬を貰いに行ってきました。
注射の前に、色々と体の状態をチェックされますけど、
雛ちゃん体重が5キロ台になってて、背骨もだんだん曲がって来てるし、認知症の症状が出始めるころです。なんて言われました。
でも元気に13歳を過ごしてくれるように、一年分のフィラリアのお薬を貰ってきました。
体重が減ってるのは心配だけど、体重が増えると歩けなくなるから、これ以上体重が減らないようにしてください。って言われました。
サチちゃんも、雛ちゃんもまだまだ側に居てくれないとね。
13歳で「よく頑張ってるね。」って言われましたよ。サチちゃんの長生きは素晴らしいです。ママさんは大変そうだけど、体に気を付けつつ、サチちゃんとの時間を大切に過ごしてくださいね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ