みねこの絵手紙・新聞ちぎり絵

絵手紙で始めたブログだが、最近は新聞のちぎり絵の魅力にはまっている。ワード絵にも挑戦していきたい

 

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

自由項目3

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

メッセージBOX

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mineko
sibu様、いつかはこんな日が来るのはわかっていたのですが、退院も決まりまさかの出来事でしたので心の空洞は埋めることができません。
でも少しずつでも前向きにとブログの更新をしました。
お悔やみのお手紙いただいた方に、夫の絵を絵ハガキとして出させていただきました。夫との想い出のあるところにはまだまだいけませんね。 

http://red.ap.teacup.com/54321/
投稿者:mineko
かぶちゃん、 少しずつでも外へ出ていかなきゃと思っています。
コーラスに行ったのですが、耳元で夫の歌声が聞こえてきて涙があふれ、全く歌うどころではなく、すぐに帰ってきました。
まだまだ夫の気配がするところは無理のようです。
ほんの数か月ですが一緒に行ってたの。

http://red.ap.teacup.com/54321/
投稿者:mineko
guuchanせっかく誘ってくださったのにごめんね。
当分無理のようです。

http://red.ap.teacup.com/54321/
投稿者:sibu
お悔やみもうしあげます。いいごしゅじんだった
だけに悲しみも深いでしょうが、早く平常の生活に
戻られることを、ご主人も願っているとおもいます。
ご主人の水彩画、素晴らしいですね。宝物として、
大切に、飾っておいてくださいよ。

http://blog.goo.ne.jp/tosiomituko
投稿者:かぶ
こんにちは
寒中お見舞い申し上げます
旦那様の事考えると辛いですね
沢山の思い出 思い出すと込み上げるものがありますね
こうしてお見出すことも旦那様の供養になると思います
旦那様の水彩画素晴らしいですね
綺麗に額に入れて飾って見ては
きっと喜ばれますよ
1日1日時間が過ぎていきます こうしてブログ始められたことは良いことです
書くだけでも前向きにならますよ
投稿者:guuchzn
 もう、満中陰を迎えられましたか。

 穏やかで、それでいて毅然とされた立ち振る舞い、言葉が思い出されます。

 今日は(童謡 唱歌)の日よ。
一歩、踏み出そう〜
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ