*菜の庭学舎*は、 天王寺ナーサリーとして、乳幼児の発達と親の学びの親子クラスと新生児の訪問ケアを、天王寺学舎として小学生クラス、大人向けのアントロポゾフィーの講座を開設しています。 場所は大阪市内、天王寺周辺。 すべての講座に関してのお問い合わせ、お申し込みは、kodomonojikan_osaka★yahoo.co.jpもしくはフェイスブックのメッセ−ジでご連絡下さい。(★を@に変えて下さい。) フェイスブックではクラスの様子をお伝えしています。 https://m.facebook.com/kodomonojikan.osaka/

2010/10/4

スイス&トルコの旅・レポート〜1〜  ヴェレダ・ツアー2010

 8日間の旅行のレポートを少しずつアップしたいと思います。

 この旅行に当選したことは、私の人生の一部をご存じの方にはかなりの衝撃だったようです。もちろん私にとっても嬉しい衝撃でした。

 今年の初夏、6月のある日、大阪アントロポゾフィー・ハウスで一緒に学んでいるドイツ語の話せる友人に、「いつかゲーテアヌムが私を呼んだときは、通訳で一緒に行ってな〜」「ぎゃはは〜」と冗談で大口をたたきながら電車に揺られて家に帰った翌日、「ヴェレダ・ジャパンですが・・旅行に当選されました。」と電話がかかって来たのです。

 私にとって20年ぶりの海外旅行は、まず、パスポートの取得から始まりました。
 スーツケースを借りたり、デジカメの使い方をマスターしたり!まではよかったのですが、その後の用意はすべて前日の夜という慌ただしさ。休み無く仕事を入れていたため中々旅行へ行くという実感がわかずにいたのでした。
 
 早朝天王寺からのリムジンバスに乗り込み、成田で今回の旅のメンバーと合流しました。そこでなんと!遠足用の「おやつセット」をいただいてこれがきっかけで、これから新しい場所に、知らない場所に行くんだ!というワクワクした気持ちが沸いてきました。
 
 実は着ぐるみの次に私の苦手なものが飛行機・・・。12時間も耐えられるのか?と不安になりつつも気がつけば熟睡していたようで目がさめたらトルコはイスタンブールに到着していたのでした。
 
 クリックすると元のサイズで表示します
9月12日 日本時間13日午前2時、トルコ時間では12日午後8時頃に到着。
空港では家族の出迎えでごった返していました。
8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ