テニス選手のコーチのブログ

野口剛路(コーチ歴35年以上)のブログです、初心者ジュニアから国内ジュニアトップへ、トップジュニア、プロ選手とのITFジュニア、ITFプロサーキットの海外遠征経験を活かして、2017年ナンバーワンテニスアカデミーを始動!次のレベルに向けて頑張ります! ブリヂストンスポーツのラケット、パラディーゾ、テクニファイバーのテストリポートも!
NumberOneTennisAcademyのHP
https://www.numberoneta.com/

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

自由項目

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:aimta 野口剛路
>なるほど、そう言う見方もありますね。そう言うモデルを存続させ続ける、そのあたりもポイントではないでしょうか?プリンスのグラファイト、ウイルソンPS(これは現時点では日本と欧州のみですが)、等のようにモデルチェンジを超越するモデルがあるかどうかも大事ではないでしょうか?

X02の重いほうのバージョンとかは、志が高すぎて付いていける人があまり居なかったように思えます。


http://park15.wakwak.com/~piazza/aim.html
投稿者:プロビームのX系は全部では
自分が思うに、プロビームのX系は全部志があるように思えますけど。特に、X02の重いほうのバージョンとかは、志が高すぎて付いていける人があまり居なかったように思えます。
投稿者:aimta 野口剛路
TCOMIT様
有り難うございました。

http://park15.wakwak.com/~piazza/aim.html
投稿者:TCOMIT
>アーサーアッシュコンペティション1です、父のお下がりです。

私は、このころテニスをはじめています。アーサーアッシュコンペは、憧れのラケットでしたね。
ウイルソンのジャッククレーマー・オートではじめましたけど、アーサーアッシュの雰囲気は、ちょっと別な感じにみえてましたね。

>マニュエラ オランテス スー バーカー
この当時は、明治屋の提供するワールドスーパーテニス(でしたっけ)が唯一の世界のテニスのリアルな情報がえられる手段でしたね。

ナスコンは、使ったことがないので、なんともですが、でも、ナスコンは、ナスターゼのあのキャラの一部だったような。

>MGのプレステージに関して、FP等と比べてどんな感じか、いい点、悪い点、要望点あったら教えて頂けますか?

クラシックと比べたほうがマーケッティング的には、しっかりするかと思いますが
1)いい点
スピンがきちんとかかる。
ラケットの感じが硬い気がするのに、打球感は、その硬いラケットのいやな感じがしない。
硬い感じというのが、コントロールのしやすさにつながる(クラシックは、私は、左右に気持ちぶれるのを感じてましたが、そのぶれる感じが減っています)

2)悪い点
面が硬い感じがする。
くいつく感じが、クラシックより弱い。
芯であたるとちょっと飛ぶ。

あたりでしょうか。

要望点というかMGをベースとして、どう変えるかというのだと難しいですね。
芯をくったときとスピンでいったときの落差がおおきいというのは、ちとつらいなというのを感じています。

ただ、いまのところ、打ち慣れるので対応できるだろうととは思っています。

ただ、仕事とかで、忙しかったので、あまり、正確な感想なのかというは?だったりします。
(ネットだと、柔らかい打球感という人がいますけど、自分には、とうもそうおもえなかったりします)

投稿者:aimta 野口剛路
TCOMIT様
何を隠そう一番最初に握ったのが、アーサーアッシュコンペティション1です、父のお下がりです。

ハイショット、ゴールデンショット、ウイニングショットの順で柔らかくなります。

スポルディングボロンは地球上で一番硬いウッドラケット(フェイス+シャフトにボロンが挟み込まれている)です!

スラセンジャーチャレンジ#1
結構沢山使っていましたよ、マニュエラ オランテス スー バーカー この前のモデルはボルグも使っていました。

ハイレはナスターゼコンペティションの前のモデルです、まるでナスコンとは違いました、値段、重さ、味、グリップエンドも”革”でした。

でお願いですが、MGのプレステージに関して、FP等と比べてどんな感じか、いい点、悪い点、要望点あったら教えて頂けますか?
BSが結構気にしています、日本は代理店のどたばたで情報が少ないです、選手やコーチの、又プレステージを使い続けている方のご意見伺いたいです。

http://park15.wakwak.com/~piazza/aim.html
投稿者:TCOMIT
懐かしいですね。

>フタバヤ ハイショット
これは、イメージはわきます。私がテニスし始めたときは、もうすでになかったかもです。

> スポルディング ボロン
ボロンブームはわかります。

>スラセンジャー チャレンジ#1
名前は、覚えています。誰がつかっていましたっけ。

>アディダス ハイレ
ナスターゼコンペティションあたりの前でしょうか。

そこまでいくなら、アーサーアッシュコンペあたりも志ではいったりして。

まあ、我がプレステージは、MGに移行しました。さらにスピンがかかるようになったのと、面のブレが減ったので、更にOKですね。

感触は、クラシックが一番なのは、そのとおりですけど、プラス・マイナスで、とりあえずは、すこし進化しているというのが私の評価です。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ