Team No Limits! チーム 走ろうぜぃ!で一緒に走りませんか? ○仲間と一緒に走りたいときに、時間曜日が合う人で一緒に走りましょう。 ○チーム走ろうぜぃに 規則・会費はありません。(ただし、マナーを守るのは当然です) ○みんなでバイクを楽しみましょう。 ○ツーリング・ジムカーナ練習会・サーキット走行 サポートします。 リンクは必ずmailをください、無断リンクお断りいたします。

応援しています!!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
新潟のZZRが来た…

最近の投稿画像
新潟のZZRが来た…

最近の投稿画像
新潟のZZRが来た…

カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

検索



このブログを検索

Powered by

teacup.ブログ

なかのひと?

RSS

言いたいことはあるけれど・・・

今回の東北関東大震災で


政府・東京電力に



言いたいことはたくさんあるけれど



被害者が救済されて


原発の状態が落ち着くまで


ネガティブ発言は封印しませんか?


確かに地震にも原発も初動に問題があったようです。


しかし現在の政府を支持したのは国民です。

政治家を議会に送りだしたのも国民です。

原発を作ったのも国民です。



地震の被害者が一人でも多く助かって欲しいですし、原発の周辺町村が以前の生活に戻れることが今一番大切じゃないでしょうか。



あちこちで

コレからの日本が心配だ・・・


政治家ではなく政治屋だ・・・


ほら見たことか ホウレンソウに放射能が・・・


当分やめませんか?




自分自身は福島の百姓の末裔かもしれませんが(祖父母が福島出身)


矜持はあります。


天災や事故に負けてたまるかです。



ツイッターの転載もみました。

「原子爆弾2度も落とされて、終戦の混乱を立ちあがり


 阪神淡路大震災も乗り越えてきたんやで、日本人をなめたらあかん」




私もそう言いたい


日本人をなめたらあかん!!


きっと


立ち上がる


未来の子供たちの為にも



今ここで私たちが負けるわけにはいきません!!


生きることをあきらめるわけにはいきません!!




被害の無かった方は粛々と経済活動を営み


被害者救済に


出来ることを出来るだけやるしかないと思います。




混乱が収束してから


政府・東京電力・国会議員の責任を


追求しませんか。


原子力発電にノーと言いませんか。



混乱の極みに居るのは


津波の被害者であり


原発から避難している人たちなんですから。





前へ!!


未来へ!!





文才も知識もない人間のとりとめのない文章を読んでいただいてありがとうございます。


次回からいつもの≪走ろうぜぃ!≫に戻って書きたいと思います。
0
投稿者:akumakozo
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:akumakozo
akinakaさん>

>おっとうの背中を見るんじゃい!!

 そうですよ、その意気です!!

子供達の未来の為に

 負けていられませんね!!

頑張れ!!東北

頑張れ!!おっとう!!

http://red.ap.teacup.com/akumakozo/
投稿者:akinaka
悪魔隊長の言うとおりだと思います!

今の子供たちに(自分の子、他の子も)
復活する日本を見せてあげたい!!

おっとうの背中を見るんじゃい!!

(おっとうと呼ばれています(笑))

みんながそれぞれの場所で
それぞれの役割で
最大限のパフォーマンスを発揮して
みんなが幸せになれる社会を作りたいです。

ぜってぃにまけねぃ!!
まけてなるもんか!!



http://akinaka1127bike.blogspot.com/
投稿者:四番機
正論だと思います。

イママデドオリセイサン・ショウヒトケイザイカツドウヲスルコトガボクニデキルサイガイフッコウトオモッテイマス。ヒサイシテイナイヒトハアワテズアセラズシカシカクジツニアフレルジョウホウヲセイサシテセイカツシマショウネ。

頑張れ、東北!頑張れ日本人!!
投稿者:akumakozo
かぶじろうさん>

 そうですよね

 立ち上がりますよ 日本は!

http://red.ap.teacup.com/akumakozo/
投稿者:かぶじろう
 そうですね、まさに失ったものも多く、その被害は甚大であり、事実を曲げることは出来ません。
 多くの悲しみに包まれている方達に、笑顔が戻る日が来ても、今日の悲しい記憶が癒える日は来ません。

 しかし、我々日本人は、これまで幾度となく、「悲しみ」を包み込む「希望」で、その歴史を積み重ねてきたのです。
 天災であれ、人災であれ、戦災であれ、必ず立ち上がれる。

 草木も生えないと言われた「広島・長崎」の戦災。
 未だ後遺症に悩む方々もいらっしゃる「オウム真理教」のテロ。
 阪神淡路大震災・奥尻沖地震などの天災。

 癒えない傷と戦い続けている方もいらっしゃるようですが、現実を受け止め、過去を受け止め、前向きに生きている方の数は、その日から進めない人より遥かに多い。
 その一歩を踏み出せるように、我々は出来ることを出来るだけやればいいのだと思います。
 それは特別な事じゃない。社会に対する責任をいつものように果たすこと。
 そして、不安を押し殺し、我慢することは我慢して、復興の足かせになるようなことをしないことです。
 
 そんなことを考えていました。
 
 
 原発に関してはNoとは言えない。
 現実に電力が不足して、どうなっているかに目をつぶることは出来ないし、復興には更なる電力が必要であり、原発以外の打開策がないから。
 福島は10メートルを超える津波や大地震に良く耐えた。が、現状から好転したにしても、海洋の放射能汚染など相当な被害が長期間続くと思います。津波に耐えられる施設全体(特に非常用系統の電源確保)の設計変更は必須ですが、原発なしで電力確保するには50年から100年は必要でしょう。
 石炭や天然ガス等による火力発電等色々な要素がありますが、温暖化とのかねあいもあるし、省電力化の推進への期待もあり、先を想像するのは難しいですね。
AutoPage最新お知らせ