Team No Limits! チーム 走ろうぜぃ!で一緒に走りませんか? ○仲間と一緒に走りたいときに、時間曜日が合う人で一緒に走りましょう。 ○チーム走ろうぜぃに 規則・会費はありません。(ただし、マナーを守るのは当然です) ○みんなでバイクを楽しみましょう。 ○ツーリング・ジムカーナ練習会・サーキット走行 サポートします。 リンクは必ずmailをください、無断リンクお断りいたします。

応援しています!!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
芝桜ツーリング 本…

最近の投稿画像
芝桜ツーリング  …

最近の投稿画像
芝桜ツーリング 前…

カレンダー

2019
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

検索



このブログを検索

Powered by

teacup.ブログ

なかのひと?

RSS

ニンジャ250のメンテ



さて



先日の問題わかりましたか?



新潟のZZRホシノが正解でした(FBに書き込みありました)



コノ画像ね(他二枚もポイントは同じです)
クリックすると元のサイズで表示します







正解は



グリップが無いのにバーエンド(グリップエンド)が着いているってことですね。








バーエンドが外れなかったのです。





インパクトドライバーでもダメ



スライドハンマーでもダメ








調べると(先に調べないところがヲレ様 笑)








ニンジャはネジロックが効いていてなかなか外れないとか。










なるほど








じゃーということで







ヒートガンの登場なんですが、グリップが邪魔でネジロックの効いている部分を温めずらい!




なら





グリップは抜いちゃおう!







グリップはゴムですからね、シリコンスプレープシュッっと入れて力でグリグリやっているうちに抜けました。





予定ではグリップまで交換しないはずだったのでパーツの取り寄せはしていませんでした、まぁーダメならグリップ買えば良いんだからと。







でグリップを抜いて








バーエンドの根元をヒートガンでガンガン温めます。






肝心なのが温度です、200℃でネジロックが柔らかくなるので数分温めました。




















指で触ると熱くなってるのを確認して電動インパクトドライバーで





ガガガっ と一瞬で緩みました。

クリックすると元のサイズで表示します



ヒートガン 凄し!!








ネジロックの残骸が見えますね。
クリックすると元のサイズで表示します










そもそも何をやってるのかってことなんですが(笑)









コノパーツを交換したかったのです。
クリックすると元のサイズで表示します


クラッチレバーのホルダーです。










レバーのピポッドピンがねじ山を舐めてるのに気がついたのですね。
クリックすると元のサイズで表示します

左新品、右の下側が光ってますよね。










コノ部分、新品で光ってる部分を指してます。
クリックすると元のサイズで表示します










位置的にはロックナットは大丈夫かな?ってところなのですが、この際ホルダーごと交換しちゃいますた。








タナッチがメンテでピポッドピンを締めすぎてねじ山を舐めたはずです。
(念のため行っておきますが ヲレジャネェゾ)









でクラッチのスイッチとワイヤーの固定用パーツを移設して(上の画像ね)












グリップの古い接着剤を剥がします。
クリックすると元のサイズで表示します



















新しい接着剤を塗って(全体に塗っちゃダメよ、外側に塗るとグリップを押し込んでいくに連れて接着剤が全体につきますからね、最初に全体に塗るとグリップの端部に沢山はみ出てきますよ。

















バーエンドとクラッチワイヤーを接続して終了。
クリックすると元のサイズで表示します










今回交換したパーツ
クリックすると元のサイズで表示します


左からロックナット・ピポッドピン・ホルダー


 袋の中のボルトも交換しました、チェンジペダルのリンクをシャフトに固定するボルトが脱落してありませんでした。





これもタナッチがメンテでドライブスプロケの周りを清掃した時に締め付け不良が原因だと思います。



 締めすぎるとねじ山が舐めちゃうし、締め付けが甘いとボルトが無くなります(爆)














コレとは別にオイル・オイルフィルターの交換も終了しています。







あとはウィンカーのインジケーターが点灯しない原因を見つけたらメンテ終了です。
(ウィンカー自体は前後とも正常に点灯します)










 それとこのニンジャ250Rはタナッチから福島県のメンバーに名義が変更になってます。



ということはタナッチがバイクを売ったと言うことですね♪













新オーナーの好意によりニンジャ250はメンバーに貸し出しします。

今年は飛行機で遊びに来てこのニンジャでツーリングも可能です。予約は早めにね。



バイクには任意保険も掛ける予定ですが、借りるメンバーも自分の保険で『他車運転特約』等を掛けておくと人のバイクを運転しても自分の保険で対応できるのでおすすめします。
2
投稿者:akumakozo
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:akumakozo
赤14さん

>部品代足りるのかな〜っと(^◇^;)

 問題なし! もちろん工賃無料なので安心してください♪

>インジケーターは電球が切れてる以外が理由だと・・

 球はLEDを使用していたんですよね、で普通の電球に変えても同じだったのです・・・

 フロントカウル外さないとインジケーターランプにアクセスできないんだよね、まぁ気長にやりますから。
投稿者:赤14
部品代足りるのかな〜っと(^◇^;)

インジケーターは電球が切れてる以外が理由だと・・・解りません(ノД`)タハー
AutoPage最新お知らせ