またも色々大変だ!  両親の事

先月から今月色々とあって中々好きな縫い物も手につかず(出来ず)

先月末に義父・義母が入院、毎日病院へ通う日々(特に旦那さんが行ってましたけど)

サチを一人に出来ないこともあってのことで

義母が無事退院、義父は病院転院でただ今リハビリ頑張っております。

こっちよければあっちと今まで交互にやってきておりました。

やはりそれは変わらずにやってきました。

実父がどうもご飯が進まないらしく点滴に繋がれておりました。

今でも、ご飯が半分食べれたらいいほうのようで点滴も受けてます。

そんな中実母が体調崩し入院

今度は、実両親の病院にも出向かなければならなくなってしまいました。

こっちよければあっちが、あっちがよこればこっちが

体は疲れはしないけど、気持ち心が疲れてしまって^^;

長生きはする物ではないなぁとつくづく思う今日この頃(ってか、随分前から思ってます。)



有難い事に、って言い方はおかしいのですが両、両親とも被爆者で(原爆手帖)持っております。

なので、医療費が一切掛かりません。

私ら夫婦は被爆二世と言う訳です。

今までも、これからも入院やら手術やら通院にいたるまで無料・・・子供からしたら本当に有難い

しかし、ただの風邪なども医療費が無料っていうのはどんなものかと思う事も

年を増すたびに医療費が掛からないという事で、(言い方がきついですが)

ちょっとの事でも病院へ行く、特に両母

義父に実父は病院嫌いなのに

義母の実母は一週間のスケジュールの中に今日は内科、明日は外科、次は眼科など

それも病院は混むからと朝早くから出かける

薬もスーパーの袋一杯

毎日飲む薬だけでお腹一杯になりそうです。

そんな両親達はそれぞれ入院、通院も子供らの世話にならなければならない位に衰えてきました。

親のそんな姿見るたびに自分はどうなるのだろうか?考える事が多くなりました。

サチが元気ならば(お留守番できたら)病院に出向き話し相手でも出来るんだけどと思う事も

義父母も体が弱くなっているのに実父母の所へと頻繁に行くわけにも行かないしと思ったり

なんでこんなに重なるんだろうか、私なにか悪い事でもしてきたのだろうか?

悩む日々


なるようになるさ!考えないようにしよう。

いくら頑張っても、いくら考えてもなるようになっていくんだからそう思う事もあったり

・・・やはり長生きはするもんじゃないなぁ




暗い話はこの辺で^^;

まだ5月と言うのに夏の暑さ

日よけを付けてもらいました。

ただこれだけなのになんと涼しいことでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

サチと縁側で過ごす時間   縁のしたには蚊取り線香
クリックすると元のサイズで表示します


PCしながらサチとの会話を楽しんでいます。何も返事してはくれませんけど

良い事も悪いことも黙って聞いてくれるサチです。


サチはご飯はしっかり食べてくれるのですが年相応に弱ってはいるようです。

手が掛かるだけ愛おしい、抱っこしたらじっと見つめてくれる(目は見えないけど)そんな気持ちがします。

時にはワンワン吠えて五月蝿い時もあるけど抱っこしたら落ち着いて大人しい

サチには私しか居ないんだからこれからも側に居てやらなければ

人間は自分の思いを口に出して言えるけどサチは言えないんだから

はぁ・・・またも暗い話になちゃいました。

なんかどんどん暗い方向に行っちゃうなぁ・・・イカンイカン!!!

今日はこの辺で、次回は・・・何時かなぁ

楽しい事で更新出来たらいいなぁ

ではバイバイ




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ