母の日には  

13日は母の日

実母の手術も無事に終わり一安心のサチままです。

なんと、胆嚢の中に石が102個入っていました。そりゃーもうビックリですよ

黒い5.6mmの四角い粒ぞろいの石が・・・綺麗でしたぁ

これが長年いたずらしてたのか・・・ってか今まで分からなかったのが不思議です。

母の手術にもサチが居たら気になって仕方なかったと思います。

サチはこんな事があるから自分が何時までも居たらと思ったのかなぁとか考えてしましました。

朝はサチの介護、昼間は母の所、夜はサチの介護夜中もサチの介護

私きっと体調崩してたかもしれませんね^^;

娘や主人からはそうじゃない

サチは長生きしたんだし老衰で亡くなったんだから思いすぎだよって言われます。


徐々にではありますがサチが居ないことにも慣れてきました。

でも、外出する時は「ゆき、サチ行ってくるねお留守番お願いね」って声かけて出ます。

帰ってきたときは「ゆき、サチただいま」ってね。


昨日は次男からサチ宛にブリザードフラワーが送られてきました。

サチ宛だったのでサチにお供えしラインメールでお礼を送信

すると、たまたま母の日の花として予約してたのがサチが亡くなったのと重なってしまったとの事

この花は母の日のプレゼントだったようです^^;
クリックすると元のサイズで表示します

改めて母の日のお花ありがとうとお礼のメール送信しました。

娘からお土産で韓国の布屋さんで頂いたと言う見本布
クリックすると元のサイズで表示します
沢山持ってきたくれました。何作ったらいいのやら?

見本なので小さい布ばかりパッチする人には嬉しい物でしょうけど

色彩感覚が無い私には頭悩ます布たち、薄い生地でシュシュを作り孫にプレゼント

後はゆっくり考えよう

Tシャツやらパグの靴下やらお土産は沢山ありました。

で、友達に会いにでた娘がまたもや母の日のプレゼントと買ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
ネックピローにマグカップ

マグカップの後ろはパグのお口
クリックすると元のサイズで表示します
私サチのこの部分触るのが一番好きでした。

思い出しますこのお口の感触

私=パグ

これは子供達も孫達もそう思い込みがあるようです。


ふふふ  正解です

パグの物全てににやけてしまう自分がいます。


私は誓います!

これからもずーーーーと私はパグをこよなく愛することを誓います。パグ命

しかし、もうパグは(他の犬種も)飼う事はないです。自分の年齢も考えて

これからはあちらこちらのパグちゃんを見てニヤ二やしながら癒されようと思います。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ