母の日  

先日長男から電話があり

夕飯一緒に食べようって

急な事だったので準備してないし冷蔵庫の中身をチェック

ま!あるもので何か作るか!って事で

野菜中心の夕食の出来上がり



次男家族が帰ったばかりで主人と二人で食べる夕飯も静かな物でしたが

長男家族が来て楽しい夕飯になりました

この日は主人の帰りは遅かったですが

長男夫婦から「母の日にちょっと早いけど」ってサンダルを頂きました



サイズもピッタリ履き心地も良いんですよ

翌日クリーニング屋さんまで履いて出かけました

良い感じです

長女娘さんからも靴を買ってもらいました

これが又、履き心地良くて素足でも履けいい感じなんです

何処行くにも履いて出かけてます



ココだけの話

・・・てか、子供たちには直ぐばれちゃいますけど

私10日の日はダウンしておりました

いやー実感です

年取ると直ぐではなく2、3日してからドドッと疲れが来ると

一日食欲無くゴロゴロ 身体中の痛みは何故?

そんな中

旦那さんは朝起きて「ご飯は」昼も「昼は何を食べると」夜も「何たべようか」

別に食べる事ばかりではないですが旦那さんは身体も内臓も元気です

そんな旦那さんドリンク剤を買ってきてくれました




今日は母の日

私、復活しました

ドリンク剤のお陰でしょうか

今日は実家の母と義母に感謝の気持ちを伝えに

赤いカーネーションとお菓子

何時もと変わらない物ですが喜んでもらえました

毎回、何あげたら良いのか思いつかないし^^;



うちに着くと次男夫婦からお届け物が

可愛い籠にはいったつぼみ一杯のカーネーション

黄色に赤い縁取り綺麗です



これから花が咲いて行くのが楽しみ

大切に育てないと

赤い花は私が買って来た物です


今日のサチ

何か考え事でもしてるのかしら?

何か遠くを見つめているような

母の日だからサチもゆき母さんの事思っているのかな





ゆきへ、
サチを生んでくれてありがとう
サチはうちの家族何時までも一緒
サチの事見守っててね
    
    
   


再会  犬の事

5月4日再会しました

そう、前に話ししてたもも君6歳

今は福岡に住んでいます

サチと胴胎の姉弟

サチは一番最初に生まれた子です

ももは何番目だったのかな?

ももはヨチヨチ歩く頃他の子よりは歩きが遅く胸が凹んでて

この子は長く生きられないって言われた子なんです

でも、オッパイも良くのみコロコロとしてとても可愛い子でした

実家の父が犬好きだったのでももを引き取ってくれました

車であちこち連れて回り何時も二人一緒でした

愛情一杯もらってももは大きく男の子らしく力も強くなってきました

そうなると力が強いももの散歩は無理になり里子の話が出てきました

ももの身体のこと分かって引き受けてくださった里親さんは

とてもいい方でももを凄く可愛がってくださってます

今回は里子に出して二度目の対面です

父には内緒でした

お昼過ぎ何も知らない両親がやってきました

暫くして もも登場

もものリードを父に渡すと

父  「?何処の犬?」

私  「もも、よ」って言うと

父の顔色が変わった

何にも言わずガハガハ言ってるももの顔を覗き込み

父 「ももか、おーきゅうなったな〜ぁ」ってちょっと涙声

それからはただただももを撫でるだけ

ももは分かっていたのかな?

何せ暑い中車に揺られ2、3時間ガハガハは止まりませんよね

サチともも互い匂いクンクンして挨拶してました

その後ももはしつこくサチを追いかけるので

姉さんサチから「ワン!」って叱られてましたけどね

記念撮影

先ずは父ともも

顔を出せないのが残念ですが父の目潤んでます




そして、サチともも、押え役私


二人の記念撮影



サチの顔が小さく見えます

遠近法ではありません二人並んでいます

ももは自前のファーも立派に着けてこんなに元気に大きくなりました

里親さんありがとうございます

そしてこれからも ももの事宜しくお願いします




AutoPage最新お知らせ