何時の日か  犬の事

2月3日の節分  豆まき鬼退治しましたか?

今年 年男の旦那さん、『ご飯済ませて豆まきするぞ!!』って張り切っていたのですが

いつの間にか、お腹は膨らみ、ポカポカコタツの中、何時ものうたた寝

なので、豆まきやってません^^;

朝から『豆まきせんかったね』って言うと

『旧の節分でするけんよかよか』と、なので、うちには鬼がまだ住み着いているようです

旧暦では2月22日が2月1日 

なので、24日が節分でしょうか?(忘れないようにしなきゃ)



何時の日か来るであろうお別れ


ブログ友  ワンコとのお別れ

一度経験してるせいかお別れの様子を見聞きすると胸が痛みます
そして、ふとゆきの事が頭に浮かびます(後悔ばかり)


二台目ワンコを家族に迎えて楽しい日々を過す事になっていたのに

一昨年12月にパグ脳炎で倒れ5ヶ月の闘病生活の末

2歳という短い犬生を終らせたワンコ(若すぎます)


半年前お友だちのワンコ(パグ、17歳)が亡くなりました

ゆきに良く似た子で、つぶれ寝はゆきそのもの

こちらのブログお邪魔するたびにゆきに会ってるような気がしておりました

眠るように娘さんの腕の中で静かな最後だったとか(大往生でした)

サチもこの子にあやかりたいと思いました


そして、先日、2月3日

16歳で旅立った子が

クリクリお目目で可愛い子

飼い主との掛け合いのブログは凄く楽しいものでした

心臓が弱く、脳梗塞起こしたりと

徐々に体調に変化が出てきたようですが、この子の生命力の強さに驚かされたりも

ブログ更新を見るたびに頑張ってる様子が手に取るようにわかり

「あ〜ぁ^^今日も元気だね」ってつぶやいておりました

見る度に飼い主の方の献身的な介護に頭が下がる思いでした



私は、ここまで出来るだろうかと


お友だちのワンコの中には心臓、脳の病と抱えてる子がいます

頑張っています

人とは違い早いスピードで年を取ってゆくワンコ、ニャンコ何時かはお別れのときが来ます

その日まで一緒に過し、献身的にお世話したいと改めて思いました



ただ、両親と重ならないでくれと心の奥底で願っております^^”



今日のサチ、朝の散歩も済ませました

ご飯食、デザートのミカンも召し上がり、コタツの中で気持ち良さそうに寝ておりました

が、熱かったのでしょう

今は、お尻だけをコタツの中へ 

気分にムラがあるサチ、ご飯食べたり、食べなかったり

でも、『散歩行く?』には年齢感じさせないくらいの元気のよさ

一歩外に出たら、きゅうにお年寄り、ポチポチ・ゆっくりゆっくりの歩みになりますが

ゆっくりでもまだまだ足腰元気そう

もうすぐ春がそこまで来てますね  ワンコに取って過しやすい季節が直ぐそこまで






AutoPage最新お知らせ