もう済んだのに  

8月20日は旦那さんの60回目の誕生日でした


誕生日おめでとう


旦那さん曰く、声だけ聞けば60歳には誰からも思われないと言ってます


確かにそのようです・・・・が、頭は黒いか白いかと言うと白い方が多い



自分が60歳になったなんて信じられないし思えないと申しております

誰もがきっとそうなんでしょうけどね



旦那さんの誕生祝い

私的には次男が夏休み帰って来てた時に

60歳の誕生日祝いと還暦兼ねた食事会をした積りなんですけどね


だから、お祝いは済んだはずなんですよ




表彰状ならぬ 表笑状と赤いポロシャツなんぞを 子供、孫達から頂きましたのに




先日の土曜日、私が知らないうちにお嫁さんに電話かメールか入れてたようですわ


「一緒に食事どう?」ってね


返事が、孫っち風邪引いちゃって咳が酷いし、夏休みの宿題も進んでなくてetc


今回はごめんなさい・・・って言ってきたようです(じいじ、残念)


この日はキャンセルとなりましたけどね(旦那さんなりに何か考えもあったようですけど)




なので


ささやかながら二人と一匹でお祝いをと思って

小さなレアチーズケーキ購入    スーパーでね^v ゜

 



20日夕方には、長男と次男の所の孫達からお祝いの電話がありましたよ

じいじ、ニコニコ顔^▽^で鼻のしただら〜んと

「じいじ、60歳だよ  ワイルドだろぉ」なーんちゃってね^^”

オヤジ丸出しでございます

上のケーキですがTVにみはまって眠くなり食べずに寝ちゃいました

今日辺り食べちゃいますけど(賞味期限もありますから)




私、野暮用でちょっと留守します  一週間の予定ですけど


サチの事、旦那さんがちゃーんと世話してくれると思います・・・・が


ちょっと心配なのよねェ  信用するしかないけど(怒られるかなぁ^^;)


お留守番の時間も長くなっちゃうけど頑張るんだよ


そうそう、こうやって
何時もの様にグウグウ寝てたら時間だって過ぎちゃうからね








AutoPage最新お知らせ