ご報告  犬の事

ご報告

4月30日2時45分16歳と7ヶ月サチは虹の橋を渡りました。
クリックすると元のサイズで表示します
私と添い寝中の出来事、サチのググッと言う声で目が覚め直後の事でした。

喉が渇いたのかと思い水を口の横から流し入れた直後のことでした。

一瞬痙攣のように硬直

私の腕の中で静かにサチは息を引き取りました。

「サチ!サチ!」とサチの体を摩りながら呼びかけてる自分

今まで十分に癒されて来たのにまだ自分の為に苦しい思いをさせなければいけないのか

そう思い立ち「ありがとう、ありがとう」の言葉に代わっていきました。
クリックすると元のサイズで表示します

今は、言葉が見つかりません、ただただ悲しいの一言しかありません。



明日、5月1日午前中にはサチとの永久のお別れです。

今日はゆっくりサチとのお別れを主人と二人で静かに思い出話などしながら過ごしたいと思います。

サチの事を心配してくださり応援してくださった方々今まで有難うございました。












AutoPage最新お知らせ