長男ところの孫連れて水辺の森公園へ行ってきました

毎年この時期にある催事

去年も二人連れて行き、早いもので一年経ちました

今年は、デパートの近く広場では東北地方復興イベントもあり遊具で子供達も遊んでいました

遊具で遊ぶ二人

もう、ニコニコ顔で凄く楽しそうでした

遊具は無料、(三分で交代)

着いた時間も早くて

後に待つ子供が居なく、3分交代が5分以上滑れたようで
戻ってきた時には、「めっちゃ楽しかったぁ」とニコニコ顔


港に止めてあった船(観光船)
普通ならばですよ、ここで交代し

「孫っちと一緒に撮ってやるよ」位はこえかけませんかねぇ

うちの旦那さんはそんなこと一切無い人(気が付かないんでしょうかね´_`

何時もの事で諦めもあり(こちらからも声掛けません)

こちらは中でポンポン飛び跳ねる遊具(名前分かりません)

ヨウヨウもらい、今から、金魚を貰いに行く途中

金魚貰って帰る途中ぬいぐるみの猫と一緒に
この日は風が冷たかったし、このぬいぐるみ中は暖かいだろうなぁ

お昼は、北海道物産展があってるデパートのレストランにて

デパートのレストラン 何十年ぶりでしょうか^v^
美味しかったです                      孫っち撮影




この日の夜の出来事

「もしもし、サンタさんですか」次男の声

いきなりのサンタさんですか?にビックリ 「はぁ?どうした?」

次男  「子供達が言う事聞かないんです。イタズラしてます。」だって

え〜ぇ  私、どうしたらいいのかしら

次男「琴○ちゃんが、壁に落書きしました。テーブルにも落書きしました」って

色々と孫達のイタズラを報告してきます

そんなイタズラする子のところにはサンタさんはこないんだから

・・・と、子供達に言って、「サンタさんに電話する」と言ってうちに電話してきたんでしょう

次男が、「綺○君と代わります」っていうと、遠くから「イヤだ」の声

ちゃーんと話ししなさい、って叱られておりましたよ

綺○くんとお話ししました・・・が

何、言ってんだか? 

おもちゃのメカ?色々と話されてもこのサンタさん(私)全く分かりません^^;

とっさに

「クリスマスまでは、後、一ヶ月あるから、お父さん、お母さんの言う事聞いて、おりこうさんにしてくださいね。ちゃんと、サンタさんはみてます。 おりこうにさいてる子のところにはサンタさんはきますからね」って

全く持ってどういったら良いのか^^;そんな電話のでの会話

続いて妹の琴○ちゃんと代わって

「落書きしたことをお父さんお母さんに謝りましたか、これからはおりこうさんにしますか?おりこうさんにしてるこの所にはサンタはきますからね」

二人して「はーい」との返事でした^^


しかし、お兄ちゃんには長崎のばあばだって分かったようでした^^;

どーも、(私)このサンタさん長崎弁で話したようで(笑)

妹の方はお兄ちゃんが「長崎のばあばだ」って言うのを聞いて

「ばあばだ」って言ってるようでしたが、まだ半信半疑 ̄ー ̄

いきなり、夢にも思わずサンタさんにされて、こっちが戸惑いますわ

3才と7才、まだまだ、サンタさんを信じ込んでるって 可愛いですよね*^_^*

何度も言うけど、一年経つのは早いものです

去年は何をあげたのかすら全く持って覚えておりません

もう、一ヶ月したらクリスマスですよクリスマス

今から、頭の痛い長崎のサンタさんサンタ・・・いったい何がいいのやら´_`×o×






トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ