頑として言う事は聞きません  両親の事

父の退院と同時に包括支援センターからとこれからお願いしようとしてるデイサービスからお話に来てくれた

父との面談、いやー全く行く気なし

家でテレビ見て、広告で箱作りしとく と、頑として拒否

父の趣味は、箱作り(広告を折ってゴミ居れを作ること)

土曜日は母がデイに行く、なので、体験に来てみませんか?にも『よか!いかん!』

それでも、土曜日は母と朝からデイにやろと8時に家を出る

実家へ行くと、父は布団の中、一度起きて椅子に座ったもののご飯を出しても食べず

それなら薬だけでも飲んだがいいとお嫁さんが持ってゆくがそれも拒否

前日までは飲んでいたそうだけどね

痛み止めが入ってるので朝の薬だけは飲ませないといけなくて

ああだの、こうだの色々と言いながらやっと飲んでくれた薬

9時にはデイの人が迎えに来てくれたが布団から出ず、この日は母だけが出かけました

そのまま放置

11時ごろ、『み○○』と母の名前を隣の部屋から呼ぶ声

どうした?母さんはデイに行ったよ

父、しらんと・・・

痛みも薄れ、お腹も空いてきたのでしょう

こっちに来て椅子に座ったら?立てないなら手伝おうか?

よか、一人で行ける

じゃーゆっくりおいで

暫く待つが動く気配なし、側に行って手を貸し椅子に座る

何でこんがんなったろうか・・・口癖

本人も辛いんでしょうけどね 

素直になればみんなが手を貸してくれるのに

こうしたらにも『よか!』だから、言うだけ無駄

母も朝からは味噌汁作って食べさせようとはしてるけど、『よか、いらん、食べん』

先生は本人が好きな物を食べさせたらいいですよとおっしゃってるので

ご飯食べないならば、好きな物、お菓子でも、果物でも食べさせたらいい事だし本人もそれで納得する訳だしねと母には言ったけど



父がデイには絶対行かないと言うので、母だけがデイに行ってこの日は私が父と一日過すことに

この日、お嫁さんは外出

どれ位置きかなぁ『み○○は何処に行った?』

デイに行ったよ、迎えに来てくれて、家まで送ってくれるからね楽よ

この会話・・・繰り返し、繰り返し、で、元家に帰りたか、墓参りにいきたかぁ

何度も、何度も繰り返しの返事

確かにずーーーーと居たらこちらが疲れてしまう

なので、家の中見渡しあちこち掃除したり暫く一人にしてみたり

話し相手も無く、広告で箱作り、時より私のやってる事を見てたり

側に居て相手するから疲れるのであって、体動かしてあれこれしてたら父も自分の世界へ

時より、側に来て話するそれが一番いいことではないかと思った

それを母にさせようとするのは無理、足腰痛いから座っている時間の方が長いので

父の側に居るわけで、繰り返し同じ事を聞いたり話したりしなくてはいけない

退院したそのひから疲れ果ててしまった母ですから

一週間経った今では相当な疲れなんだと思います

あ〜ぁ退院させんなら良かったですもん

先日は弟に病院へ戻してくれんねとまで

退院は無理よってあれだけ話したのに、それでも退院させたいと言って聞かなかった母

今回は分かったのでしょうか?

自分が辛くなると子供に押し付けてしまう勝って過ぎます

最初の入院の時も、認知症ではあるけど、親にウソを付いて連れ出し病院へどれだけ辛い事か母は分かってくれてるのでしょうか娘の気持ち

しばらくはお見舞いも行かない方がいいと言ってたにも係わらず

私らには内緒で父のお見舞いに行く、言わなきゃ分からない物を、何かの時、ポロっと行った事を言う

で、え!行った?となるわけです

父が落ち着くまで暫くは行かないようにと念押したのに・・・母には呆れた

それからは毎日毎日通うのであります

聞けば行ってないと言う、お嫁さんに聞けば毎日行ってますよって

暇持て余してるとは言え真夏の暑い最中、何度も注意したが聞く耳持たず

毎日行っても『きてない』ですからね



話しがずれたけど、今回母が病院へ戻してくれと言ってましたが

病院へは連れて行きませんでした

この先、きっと、もっと母は疲れるでしょう 血圧も上がったと・・・

でも、行かないと言う父を強制的に連れ出すほど体が弱り果ててる訳ではなく

ただ、母自体が、父が繰り返し言う言葉と、よか、いらん、聞き分けのない事に苛立ちを感じ疲れてるだけ

こんな事があって回りの家族が精神的に疲れ果ててしますのです

どうしても無理だとなれば病院側も連れてきてもいいですよという事はおっしゃっていましたので

お菓子ばかりで食事は取らず、脱水症状にでもなれば何も言わせず連れて行かなければならないでしょうね

母自体は即、病院へ連れて行ってくれると思ったに違いありませんけどね

もしも、病院へ行ってしまうと喉もと過ぎれば又も毎日毎日父の病院へと通い続けるのでしょう

で、また、繰り返しになるのは目に見えて分かるのです

全てにおいて気になりますが、何かあれば電話してきてねとも言ってますし

電話がないという事はそれなりにどうにかやって行ってるんでしょう

さてさて、何時まで続くのでしょうか?










トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ