2007/9/27

親孝行してきました  日記

の前に…。
今晩(日付が変わった頃)から「薔薇かんむり」のネタバレ日記が始まるかもしれません。
ご注意下さい!!

クリックすると元のサイズで表示します
昨日は母を連れて実家近くの温泉に行ってきました。久々に、というか初めてかもしれない(爆)親孝行らしい親孝行をしてきました。
温泉は実は今月5件目だったりするので(笑)、だいたい勝手は掴めてきましたv
最近の温泉はまず下駄箱に靴を入れ、受付で下駄箱の鍵を預け(預けないところもある)、入館料を払い、ロッカーの鍵と館内着を貰います。ロッカーの鍵には番号とバーコードがついていて、館内の飲食は殆どこのバーコードで、ロッカーも鍵の番号のロッカーを使うシステムです。
入館料にタオル代が含まれるところは使い放題のところが多いです。新浦安の「湯巡り万華郷」は、最初にタオル三枚とバスタオルを渡されるのですが、以降は有料だそうです(そんなに使わないけどね)。

昨日行ってきた「縄文の湯」は地上10階にあって、窓からの眺めは最高でした!(男湯は11階。ちなみに受付は6階)
…といっても見えるのは地元の風景なので、地元民以外は面白くないかも^^ せめて競馬場が見えればなぁ…。代わりに天気が良ければ富士山が見える方角です(たぶん)。エレベーターホールからは府中自慢のケヤキ並木が見下ろせます。
何よりここは駅から歩ける距離にあるのが嬉しいです。他(大江戸、湯巡り、舞浜ユーラシア、地元のクリーンスパ)は大体駅から送迎バスだったからなぁ。
温泉は一種類でしたが、三種類の温度に分かれていて、好きな温度を選べるのも嬉しいです。温泉目当てで実家に帰る回数が増えそうです(笑)
っていうかここまで制覇したら次は後楽園かな! もう取材なんだかただの湯治なんだか分からなくなってきましたよv
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ