2009/7/2

エンドレスエイト  アニメ

木をキャラとして、森を物語とすると。

アニメにおいて、木ばかりを愛し、森を語らないことは良くあります。
同人作家に限って言えばそれは「必要な能力」ですがw

ヱヴァ破はいい作品でした。4部作(予定)中の第2部なので、
あくまで「切り取った場面」としての評価ですが。
(この先どう転がるかわからん的な意味で)

でも。

多分口をついて出るのは

「綾波が可愛い」
「カヲル君最高!!」

そんなところです。

森を愛しているのは前提だから、です。
たとえそれがアンチでも。

すみません、ここまでは前置きです。

それらを踏まえてあえて言おう。

「涼宮ハルヒの憂鬱」エンドレスエイト・(まさかの)中編。


なんだあの古キョン!!

なんだあの古キョン!!!


腐女子のフィルターが判った気がした(笑)

いや、正直「古キョン? ないわー」と思っていたのですが…

ありかもしれんw
恐るべし京アニ!!!

そうそう、森を語るならば
「エンドレスエイト・中編」はすごいな、と思った。
途中までは前編と同じセリフとストーリーなのに、全く別物でしたね。
描き分ける作画、演じ分ける声優。
さすが「涼宮ハルヒ」だ!と思いました。
原作では15498回目で決着が付いたのですが、
アニメは15499回目の8月17日に突入しそうですw
誰も知らないエンドレスエイト!

あああ、なんでちばテレビは一週遅れなんじゃあああああ!!!

楽しみです。どうせなら別のバイトをやるSOS団も見たいぞw
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ