Team No Limits! チーム 走ろうぜぃ!で一緒に走りませんか? ○仲間と一緒に走りたいときに、時間曜日が合う人で一緒に走りましょう。 ○チーム走ろうぜぃに 規則・会費はありません。(ただし、マナーを守るのは当然です) ○みんなでバイクを楽しみましょう。 ○ツーリング・ジムカーナ練習会・サーキット走行 サポートします。 リンクは必ずmailをください、無断リンクお断りいたします。

応援しています!!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
新年会 無事に終わ…

最近の投稿画像
新年会 無事に終わ…

最近の投稿画像
新年会 無事に終わ…

カレンダー

2020
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

検索



このブログを検索

Powered by

teacup.ブログ

なかのひと?

RSS

へへへへへへへへへへへへへへっ



さて




普通ブレーキのメンテではホイールは外さないんですが今回外したわけは・・・







とりまアレも外します。
クリックすると元のサイズで表示します


















コレを取り付けます。
クリックすると元のサイズで表示します






これね







高いのよ〜














こんな値段さ(税別ね)
クリックすると元のサイズで表示します












それが












オークションで










展示品(展示のために開封)につき









一枚分の価格で二枚!!って出品されていたのね











別に欲しくは無かったのよ









ファイヤー! なんて




















ウォッチリストに入れてたら










いつまっで立っても落札されない











コレって高いの?








新品だよね〜







買えない価格じゃないか?








よし!



















ポチッとしたら











落札wwwww









落札後の記事はココ←クリック












今回車検整備のついでに取り付けちゃう?で始まりましたがホントはもう一つほしいものがあったのですが予算の都合がつかず・・・・・






それはいずれね(笑)























サクサクと交換

















前に重さの比較
クリックすると元のサイズで表示します









こっちはノーマル
クリックすると元のサイズで表示します






まぁね体重計で量っているので大体ですが







同じ重さですね。










でも









ノーマルよりディスクの厚みがあるんですよね(計り忘れた、近日計測後アップ予定)





















トルクレンチでしっかり取り付け
クリックすると元のサイズで表示します
(一応20ニュートンです)








このボルトの色に記憶があります?







化学の実験1←クリック




化学の実験2←クリック



化学の実験 3 ←クリック





上のブログでは化学と科学がごっちゃになってますが統一しました。



上の実験は



陽極酸化皮膜をキレイなブルーにしたくてやりました、チタン色のほうが安かったし自分でやったら色付き買うより安いしね〜






このボルト『64チタン』って超高級品(高価格)






普通のチタンは力の掛かるところでは使えないのですが



64チタンは強い(まぁ表現はイロイロありますけどね)




から使えます。



















こうなります。
クリックすると元のサイズで表示します












おぉーっと









肝心のブレーキを忘れていました。











ヲレ様はズーッとディトナのゴールデンパッド愛好者です。


厚みは
クリックすると元のサイズで表示します


新品に比べると減ってますね。








これではシーズン中になくなるのは確実なので





交換しちゃいます。








まだ使えるけど欲しい方が居たらメールください、タダで譲ります(笑)











ピストンに薄くグリスを塗って揉み出しします(凹ませてから押し出してを繰り返す)
クリックすると元のサイズで表示します
(グリスはシリコンが良いです、ウレアグリスは水に弱いのですぐなくなります)











こんな感じね
クリックすると元のサイズで表示します








あくまでも薄くです、タップリつけるとブレーキダストやほこりがくっついて逆に動きが悪くなりますからね、余分なグリスは拭き取ります。








パッドをキャリパーに取り付けて終了、ブレーキフルードも交換して整備完了ですw









左はこんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します











右は残念ながら(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

モトマスターのディスクは見えますが、ABSの速度センサーが邪魔でチタンボルトは見えませんwwwww







こんなものは自己満足できればOKなので気にしない♪
3
投稿者:akumakozo
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ