2013/6/11

札幌報告会開会時刻変更  書庫

6月15日土曜日のバサラ瑞浪札幌遠征報告会ですが、開会時刻を午後7時から午後6時半に繰り上げます。会場は地域交流センターときわ1階多目的ホールにて、会費は千円です。準備応援隊は午後6時集合、よろしく!

2013/6/10

札幌遠征最終日  書庫

バサラ瑞浪札幌遠征チーム最終日のご報告です。

9日(日)は午前の平岸会場にお招き頂き、初訪問。平岸商店街は平岸天神チームの地元とあって、街を挙げての歓迎が暖かく感激。午後のJR札幌駅南口広場会場、一番街・丸井今井前会場も鈴なりのお客様の声援に楽しく踊り、ワオドリスクエアでは最後のワオドリおかみ。ちっちゃな子が一生懸命鳴子を振って踊ってくれたり、飛び入りのお客さんで大盛況!夕方のお祭りパレードは、ディズニーパレードの前とあって桟敷席は満席。お客さんの笑顔と掛け声、手拍子に乗って気持ちよく踊り切りました。

最後は夜のファイナルステージにゲストチームとして登場、永年踊りを通して地域活性化に貢献したチームとしてステージでインタビューを受け、鳴子のご縁への感謝とまちの元気応援の想いを語るバサラ女将の挨拶に暖かい拍手をいただきました。最後のおかみさんソーラン2013演舞は、ステージを取り巻く見渡す限りの人波の力強い手拍子に励まされ、踊り子も笑顔満開で掛け声をかけながら精一杯の踊りを披露、「ありがとう、来年も来てね!」「バサラカーニバル行きます!」の声に感激しつつ、ステージを降りました。

私たちバサラ瑞浪の踊り子一同、今回の感動とエネルギーを地域に持ち帰り、明日からまた笑顔とど根性で町の元気を応援してまいります。今後ともご支援のほど、よろしくお願い申し上げます!

2013/6/9

札幌遠征3日目  書庫

バサラ瑞浪札幌遠征チーム最終日、9日(日)は午前の平岸会場、お招き頂き初訪問の平岸商店街は街を挙げての歓迎が暖かく感激。午後のJR札幌駅南口広場会場、一番街・丸井今井前会場を踊り、ワオドリスクエアでは最後のワオドリおかみ、飛び入りのお客さん満員で嬉しかった!夕方のお祭りパレードはディズニーパレードの前で満員にお客さんもノリノリ!さあ、最後は夜のファイナルステージ・ゲストチーム演舞を残すのみ。笑顔で力一杯踊ります!

2013/6/9

札幌遠征2日目  書庫

バサラ瑞浪です。札幌遠征二日目のご報告を。

踊って街を元気にする岐阜県瑞浪市のバサラ瑞浪チームが、6月7日から3泊4日の日程で第22回YOSAKOIソーラン祭りに遠征しています。今年は国内外の約270チーム、約2万7千人が、市内の21の会場で演舞を披露し、200万人の観客動員を目指しています。快晴に恵まれライラックの花が咲き誇る初夏の札幌を舞台に笑顔満開の演舞を披露します。

遠征二日目の8日(土)も札幌は抜けるような青空の下、初夏の日差しが降り注ぎ踊り子には暑いほどの陽気。今日は午後のワオドリ会場からスタート、観光客や子供たちを巻き込んでワオドリスクエアに大きな踊りの輪ができました。続いての大通公園西8丁目会場メインステージは、ライラックの花をバックに陽光にバサラ瑞浪の法被が映えてさわやかな演舞。移動してのサッポロガーデンパーク会場に続き再びワオドリスクエアを盛り上げ、大通パレード会場南コースへ。強烈なビートで激しく踊るYOSASKOIチームが多い中で、ゆったり優雅に踊るバサラ瑞浪のおかみさんソーランはホッとできる「癒し系」の踊りとして人気があり、沿道の桟敷席からの声援と手拍子に乗って、踊り子も絶好調の演舞。元気に5回のパレードを踊り切りました。新企画・夜のサタデーナイトパレードには、安濃津よさこいチームバサラ隊としてお茶目にインディアンの扮装で登場、沿道のお客様とハイタッチで交流しながら札幌の夜を盛り上げました。

9日(日)は午前の平岸会場、午後のJR札幌駅南口広場会場、一番街・丸井今井前会場、ワオドリスクエア、夕方のお祭りパレードを踊り、夜のファイナルステージにゲストチームとして登場、最後のおかみさんソーラン披露でYOSAKOIソーラン祭りを盛り上げ、翌日帰路に。北の大地で得た感動とエネルギーを、ふるさと瑞浪に伝えます!

2013/6/8

札幌遠征初日  書庫

バサラ瑞浪です。初日のご報告を。

踊って街を元気にする岐阜県瑞浪市のバサラ瑞浪チームが、6月7日から3泊4日の日程で第22回YOSAKOIソーラン祭りに遠征しています。今年は国内外の約270チーム、約2万7千人が、市内の21の会場で演舞を披露し、200万人の観客動員を目指しています。快晴に恵まれライラックの花が咲き誇る初夏の札幌を舞台に笑顔満開の演舞を披露します。

7日(金)午前に札幌入りしたバサラ瑞浪チームは、大通りメインステージでリハーサル後、夕方のFUNKY!すすきの会場から演舞をスタート、おなじみのおかみさんソーランに手拍子や掛け声が飛び、熱心なファンの「お帰り!」「待ってました!」の声に、おかみさんの笑顔が一段と輝きます。歴代入賞チームが演舞する夜のソーランナイトには、地域活性化に永年貢献しているチームとして登場、満席の大通りメインステージで堂々の演舞、粋で可愛い今年の振り付けに客席から歓声が上がり、踊り子も感激で初日を終えました。記念撮影後の交流会ではおかみさんパワーが全開、元気いっぱいの余興の数々に、立ち見のお客様が出る盛り上がりで、明日からの演舞に健闘を誓い宿に帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ