2009/3/1

真昼善知鳥口  

最近の運動不足解消のため
真昼の南峰ダイレクトコース(勝手に命名)の雪の様子や
道路状況などを下見を兼ねて善知鳥口へ、CXスキーで行ってみた。

林道は堰堤のところまですでに除雪してあって、
登山口まではほんのわずか、運動不足解消にはならんな。

女神山と水沢
クリックすると元のサイズで表示します

雪解けも早く、南側斜面は雪解けが進んでいて
もう「バッケ」もでていました。

真昼と南峰ダイレクト尾根
クリックすると元のサイズで表示します

手前右の松林の山から取り付くのですが、
どのくらい時間がかかるのでしょうか、
4時間ぐらいかな、南峰直下はかなりきつそうです。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ