2008/5/18

鳥海山  

先週鳥海山へ矢島口より行って来ました。
新緑が、キャンプ場のところまで上がってきていて、
残雪に映えてとても綺麗でした。
毎年この時期に行っているのですが、
悪天候の為、3年連続撤退でした、が、
今年は風もなく穏やかな晴天に恵まれました。

いざ出発
クリックすると元のサイズで表示します
結構雪はタップリでした。

初登頂を目指す2人です。
クリックすると元のサイズで表示します

今年は、調子もよく、20数年ぶりの新山にも行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
新山からの千蛇谷、稲倉岳のこの時期の眺めもとってもいいもんでした。
条件次第ですが、毎年行こうかな。
0

2008/5/9

神室連峰  登山

GWに、前から行ってみたいと思っていた、
みちのくのアルプスと呼ばれているらしい、
神室連峰縦走へ行って来ました。

主峰神室山の有屋口に車を一台置いて
新庄の河川公園で登頂の前祝の祝宴キャンプ
(ここが明日から向かう縦走路が見えて気持ちがいい)
翌日、東京からのメンバーを向かえて
杢蔵山山屋登山口から出発

杢蔵山荘(こじんまりとして、トイレも綺麗な山小屋)
クリックすると元のサイズで表示します

ここからの眺めが右に鳥海山、左に月山ととてもいい
そして、何故か泊まる事になってしまうのだが、
夜の新庄と東根、村山の街の明かりもとても綺麗、
クリックすると元のサイズで表示します

山頂へ向かう鞍部のブナ林
クリックすると元のサイズで表示します

杢蔵山山頂
クリックすると元のサイズで表示します
前が八森山、左の肩に黒く見えるのが
今日の目的地怪峰火打岳
思っていたより遠い、かなり遠い、
全く別の山といっても良いのではないか。
行けるのだろうか、、、。

山頂の若者達に「縦走だ」と言って向かう
木の枝が、かぶさっていて歩きずらい中、
三時間近く歩いて、大きな雪田に出くわし
目的地までは4時間もあるのに正午を過ぎてしまい。
まだ慣れていない、このところの暑さのためバテバテの状態の為
ここで今回の計画を断念
ユックリ杢蔵山荘まで戻って、泊まり
朝、下山して帰って来ました。

登山口のキャンプ場近くの
ヤマナシの巨木
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 登山 山岳会



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ