2009/10/29

御嶽山/白滝観音コース  登山

天気がいいので、ハッシーさんを誘い
ブドウ採りの予定で黒森山域へ、
しかし、ブドウが不作で、
以前からお互い気にしていた白滝観音へ
行ってきました。

白滝観音入口から、しばらく舗装道路を歩いて、
遊歩道入口へ、
がしかし、道らしきものが見つからず、
沢づたいに滝のところまで到着。
クリックすると元のサイズで表示します
御嶽山に、こんな大滝があったとは、
沢登り愛好者としては、感激です。

この滝を巻くと遊歩道に出くわす。
どんどん登って下を見ると、
さっきの滝の上部も滝、滝の連続です。

さらに登っていくと、ブルーシートに囲われたものと、
小さな祠がありました。
ここが白滝観音でした。
(実は観音様は滝壺の中にあるらしい)
ここの上部も素敵な滑滝がつづいており、
左側からからも、滑滝が入り込んでいました。
クリックすると元のサイズで表示します
自称沢屋としては、もう興奮気味でした。

ここで沢を横切り、急登を登ると「三本杉」へ
ここまで来たので御嶽山山頂を目指すことにしました。

水飲み場のブナの森はとても綺麗です。
クリックすると元のサイズで表示します

山頂では八ッシーさん秘密の場所からとったナメコで、
ナメコそばをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

白滝観音入口--30分白滝観音--45分御嶽山山頂

身近な山の景色の良い素敵な場所を見つけた感じで、
とても楽しく、満足な一日でした。
来年にも皆で行きましょう。
もちろん、沢もね。
写真提供ハッシーさん
12
タグ: 観音 登山 きのこ

2009/10/26

神室山  登山

「こんなこと、あんなこと2」の沢Dayさんとしばらくぶりの山行、
沢登りもと頭をかすめましたが、
もう寒いので、普通のスタイルで
西ノ又コースから神室山へ行ってきました。

天気も良く、紅葉も盛りです、
大滝から急登が始まります。
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの神室山、きつい登りがこたえました。
1365mなれど、登りがいがあります。
クリックすると元のサイズで表示します

新しい小屋も作っている途中です。
ここをベースにして、「神室連峰縦走」を約束して、
今日は基礎をかざよけにして、お昼です。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りはパノラマコース経由で長い下りです。
クリックすると元のサイズで表示します

歩きごたえのあるの充実した秋の1日でした。
3

2009/10/21

岳連募集「女神山」登山  登山

秋田県山岳連盟主催の「女神山」登山に
我々六郷登山協会からも案内助っ人として参加です。
あいにくの雨模様で残念です。

ブナ見平はきれいな紅葉です。
一休み
クリックすると元のサイズで表示します

山頂を後に真昼への縦走路を下る
クリックすると元のサイズで表示します

ようやく松坂への分岐
クリックすると元のサイズで表示します

所用で参加できなかった僕は、
「ザッパ汁」と「焼きうどん」を作って反省会の賄いでした。
7

2009/10/12

黒森神社例祭  登山

黒森神社のお祭りの時期になりました。

今年はスポ少の活動が取りやめとなったために、
山頂にテント4張り、賑やかな山頂となりました。

旗を立ててろうそくに灯をともし
ゆっくりと宵宮が始まります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

翌日、おいしい炊きたてのご飯と、卵焼きで朝飯をとって

11時から神事です。
会長のハーモニカの伴奏で、「黒森山」を歌います。
クリックすると元のサイズで表示します

帰り際、土手森越しに、真昼岳を望みます。
能代の青年みていますか〜。コメントね!
クリックすると元のサイズで表示します

そして、「直会」に向かいます。
みなさん、お疲れ様でした。



14

2009/10/3

カムイ外伝  映画

原作白土三平の映画「カムイ外伝」を見てきました。
クリックすると元のサイズで表示します

息子は面白がって見ていましたが、
僕としては、
「いくらなんでも特殊撮影のやりすぎなんじゃねーの」
とか、「小雪が活かされてないんじゃねーの」
とか、「忍者といえど走りすぎなんじゃねーの」、
などと、突っ込みっぱなしの映画でした。

脚本は良いのだが、
コミックで読んだものは、映画で見ると物足りない。
と思うのは、僕だけだろうか、、、。

ところで、白土三平氏実は物採り名人である。
彼の本を読んで、感心してひそかに実践もしていた。
野外手帳」なんか非常におもしろい。

8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ