2012/10/23

神室山  登山

予報が変わり雨模様の10月21日、
山形県金山町の有屋口へ向けて出発
登山口で横浜の先輩岳友と待ち合わせ、

雨具を着て、少し歩いてみようかと歩きだしたとたん、
クリックすると元のサイズで表示します
すざましい雷で登山は中止

新庄駅の観光センターに行って近くの温泉の情報を仕入れ
真室川温泉「梅里宛}へ
クリックすると元のサイズで表示します

風呂上がり、天気も上がり東屋にて食欲のわかない昼食
クリックすると元のサイズで表示します
昨年に続き残念な、神室山でした。



翌日、都合のつくメンバーで岳友のお供
鳥海山の山麓へ紅葉見物、うって変わって晴天、やっっほー

中島台「獅子ヶ鼻湿原」
クリックすると元のサイズで表示します

まだ紅葉の盛りにはちょっと早い
クリックすると元のサイズで表示します

燭台ブナ
クリックすると元のサイズで表示します

あがりこ大王様
クリックすると元のサイズで表示します

「でつぼ」のんのんと勢いよく出ています
クリックすると元のサイズで表示します

鳥海マリモの湿原
クリックすると元のサイズで表示します

ちっょと遅めの昼飯は芋の子汁
クリックすると元のサイズで表示します

それぞれの飲み物で乾杯
クリックすると元のサイズで表示します
とても楽しい「なべっこ遠足」

祓川へ移動
こちらは紅葉まっ盛りをちょっと過ぎ
クリックすると元のサイズで表示します

今日晴れたのがせめてもの救いでした、
また横浜からいらして下さい。

6

2012/10/10

黒森山例祭  登山

黒森神社の例祭とスポーツ少年団のキャンプです。
今年はくろもりスポ少精鋭3人の参加ですので、
黒森山頂にテント泊です。
山頂に向けて登山開始です。
クリックすると元のサイズで表示します

くろもりスポ少食事のメニューは?
クリックすると元のサイズで表示します
カレーハンバーグうどんでした。

小屋の中我々のメニューは?
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
鮭のチャンチャン焼き、芋の子汁、焼肉でした。

山頂は、テント村
クリックすると元のサイズで表示します

そして、町民登山の皆さんが登ってきて合流し、
おごそかに神事が行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
3

2012/10/4

朝日連峰  登山

少しは涼しくなった、10月の初めに
山形の朝日連峰へ、先輩たちを誘って。

日暮沢口から竜門小屋泊まり大朝日を越えて
小朝日、古寺山、ハナヌキ峰経由で日暮れ沢に戻るコースで行ってきました。

晴れの2日間を選んだつもりが、突然台風17号がこちらに向かって動き出しびくつきながらの出発でした。

日暮沢出発、悪くない天気
クリックすると元のサイズで表示します

キツイ登りからスタート
クリックすると元のサイズで表示します

青空も見えだし快調な出だし
クリックすると元のサイズで表示します

主稜線には雲がかかっているが、紅葉は綺麗
クリックすると元のサイズで表示します

今宵の宿、竜門の避難小屋が見える
クリックすると元のサイズで表示します

木の実も赤く
クリックすると元のサイズで表示します

主稜線にたどり着き、小屋に入る
少し休んで、早めの夜の準備、ゆっくりとくつろいで
クリックすると元のサイズで表示します
義雄氏による汁物と、ゴーヤの炒め物

暗くなり、ろうそくを灯す
クリックすると元のサイズで表示します

朝、食事の支度しているときは、ガスも上がる気配でしたが、
出発となると、雨具を着けなければならない状態に
クリックすると元のサイズで表示します

それでも、ガス湧く稜線もいい(と強がり)
クリックすると元のサイズで表示します
寒江山、似東岳方向

主稜線の紅葉とハッシー
クリックすると元のサイズで表示します

避難小屋にリックを置いてカメラだけ持って、
大朝日本峰
クリックすると元のサイズで表示します

結構キツイ登りを、上がって
小朝日山頂
クリックすると元のサイズで表示します
1997年に行ったみんなへ、「宿題は果たしましたよ」

ハナヌキ峰からの長い下りと林道歩きですっかりくたびれて到着
クリックすると元のサイズで表示します
でも手には、お土産。

大井沢の温泉に入って西川町で売り出し中の「月山山菜蕎麦」
クリックすると元のサイズで表示します
山菜汁につけて食べるのですが、かなりのボリューム

天気にはあんまり恵まれなかったのですが、
念願の紅葉の朝日連峰に行けて満足の山旅でした。
10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ