2013/3/28

雪椿山荘  

天気が良い午後、何にもすることがないので、
スノーシューで散歩することに、
横手スキー場の上にある雪椿山荘目指してGO!

今日の道具
クリックすると元のサイズで表示します

結構いろんな人が歩いている、
かんじき、つぼ足、スノーシュー、CXスキー、犬などの
トラックが付いている。
クリックすると元のサイズで表示します
にぎやかである。

オブジェ化した松くい虫にやられた松の大木
クリックすると元のサイズで表示します
ここで向こうの尾根に山荘を見つける、
トラバースしたときに間違ったようだ。
気を取り直して、戻り返す。

ここいらの「コシアブラ」は芽がほとんどない、乱獲である。

ようやく、山荘到着、
「雪椿山荘」いい名前ですね
クリックすると元のサイズで表示します
冬も入れるともっといい!

山頂より展望
鳥海や稲倉も見えるのだが、画像では無理か!
クリックすると元のサイズで表示します

4

2013/3/24

エベレストベース  


https://www.google.com/maps?layer=c&cbp=12%2C92.93%2C%2C0%2C2.78&panoid=UdU6omw_CrN8sm7NWUnpcw&t=h&cbll=28.007168%2C86.86105&ie=UTF8&ll=27.933754%2C86.943054&spn=0.828666%2C1.958313&z=10&source=embed
こんな所も見れるんだって(^ω^ = ^ω^)
3

2013/3/23

氷上山  

秋田駒ケ岳の予定だったのですが、天気が悪そうで、
でも中止も何だしせっかくだから、どこかに登りたいということで、
岩手県沿岸南部の氷上山(847m)へ変更。

平安時代から地域住民の信仰の山で、
大漁と豊作を祈願する山として地元では
親しまれているとか…。

霊泉玉の湯から登山開始
クリックすると元のサイズで表示します

タラの木の林の中を進む、原発事故の影響かタラの芽が全く採られていない。

登山道に残雪が残っている、端は凍っているので慎重に進む。
クリックすると元のサイズで表示します

山頂直下はまだ雪が沢山
クリックすると元のサイズで表示します

山頂到着
クリックすると元のサイズで表示します
陸前高田の海が見えるはずなんですが、
ガスの為全く見えず、残念。

ニューザックおひろめ
クリックすると元のサイズで表示します

祈祷ガ原の野芝地帯にある避難小屋
登奈孝志山荘
クリックすると元のサイズで表示します
ストーブを焚いて温かくランチタイム

玉の湯で入浴して、大船渡復興夢商店街で買い物をして帰ってきました。

久しぶりの登山でしたが、
冷たい風の中を背中が暖かくなるのを感じながら
歩いたのが気持ち良かったヽ(´∀`)ノ
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ