2013/11/26

真昼岳  

真昼ブルー
クリックすると元のサイズで表示します
こんな天気の日に真昼岳へ

ブナ林で登山道を隠す雪が現れる
クリックすると元のサイズで表示します

ヤセヅルを過ぎるともうかなり厳しい雪の量
クリックすると元のサイズで表示します

ここで今日は、撤退
ランチタイム
クリックすると元のサイズで表示します

この次は元旦登山
姫神山に出かけます。
4

2013/11/20

鋳物ストーブ  

先日仕事を一緒にした同業者の先輩から鋳物ストーブを頂いた、
さっそく店に設置、
端材から出る木質チップの処理と暖房を同時に解決
クリックすると元のサイズで表示します
ダッチオーブンの足をもいで乗せると、魅惑の料理も同時に(´ワ`)
4

2013/11/7

焼山 銭川温泉  登山

11月初めに毎年行っている、恒例の山行
山に登って、自炊温泉に泊まり鍋を囲む湯治登山

今年は、焼山と銭川温泉

焼山登山は後生掛温泉の湯治棟から始まる
クリックすると元のサイズで表示します

晴天のなか登山開始
クリックすると元のサイズで表示します

もうせん峠到着
クリックすると元のサイズで表示します

雪をかぶった岩手山と畚岳
クリックすると元のサイズで表示します

遠くには鳥海山の山頂部もくっきり見えた。
R子ネイサンには「見えるわゲね」などと言ってしまいお詫びと訂正します

山荘前を通過して山頂へ
クリックすると元のサイズで表示します
まったく、さもない山頂

山頂を後に火口湖を見ると
二人の人影が、火口湖の縁を歩いており
ついには、服を脱ぎ出し入浴し始める冒険者ほじなし
我々も火口湖に下ってみる
クリックすると元のサイズで表示します

シューシューと湯気を上げている
クリックすると元のサイズで表示します

小屋まで戻り天気がいいのでテラスで昼食
クリックすると元のサイズで表示します

帰り道ナメコ収穫
クリックすると元のサイズで表示します
きのこモードに切り替え、辺りをくまなく探しましたが
後は見つからずじまい(-_-メ)

今夜のお宿銭川温泉
クリックすると元のサイズで表示します
お部屋はオンドルシュラフは掛けるだけ(´ワ`)

綺麗な湯船
クリックすると元のサイズで表示します

食堂をお借りして宴会
クリックすると元のサイズで表示します

翌日はあいにくの雨模様で院内岳登山は
取りやめして、田沢湖潟分校へ入校
クリックすると元のサイズで表示します

O先生の質問に丁寧に答えてくれる、話が面白い女子校務員
クリックすると元のサイズで表示します

校舎からの紅葉
クリックすると元のサイズで表示します

懐かしの校舎
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは種苗交換会の渋滞と
事故渋滞に巻き込まれ散々でした。
クリックすると元のサイズで表示します
でも我々は事故もなく無事到着で今年の湯治登山終了

4

2013/11/1

信倉沢2  登山

前に沢内に抜ける旧道を訪ねて、
詰めで道が分からなくなってしまったので、
今度は向こうから県境沿いの道を探索

まずは、白糸の滝見物
クリックすると元のサイズで表示します
新人君大感激!

降る滝 圧倒的な高さと水量
クリックすると元のサイズで表示します
新人君たぶん、かなり感激(表情は見えないが)

そして、県境からみる美郷町
クリックすると元のサイズで表示します

今度訪ねてきたときの為にマーキング
クリックすると元のサイズで表示します

信倉沢を詰めて、県境から旧湯田神社に抜ける尾根に、
しっかりとした道を付けてみたい。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ