2017/9/26

摩耶山・日本国  登山

新潟に近い摩耶山と県境にある日本国という山に訪れてました。

摩耶山、沢沿いの道を行く
クリックすると元のサイズで表示します

夫婦滝という名の大滝
長い梯子が架かっている
クリックすると元のサイズで表示します

上からカメラ目線を要求
クリックすると元のサイズで表示します
けっこうな高度感

後はひたすらの登り
山頂到着、ようやく展望が広がる
クリックすると元のサイズで表示します

反対側は奇怪峰
クリックすると元のサイズで表示します

下山は関川コースのほうへ
六体地蔵尊
クリックすると元のサイズで表示します

分岐を越沢コースに進み、今宵の肴のキノコを採って
今夜の宿「小国楯山荘」へ、
廃校を利用して集落で管理している宿でした

BMWライダーのミーティングも開催されていてにぎわっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

食事の準備
クリックすると元のサイズで表示します
歓迎の黒板が「イイネ!!」ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、お決まりの乾杯
クリックすると元のサイズで表示します
合宿の夜
クリックすると元のサイズで表示します

翌日は日本国へ、
鷹狩の殿様が名付けたといういい名前です

コースミーティング
クリックすると元のサイズで表示します

555mの山頂
クリックすると元のサイズで表示します

標高の割には登りがいのある山で、山頂は公園のようになっている
クリックすると元のサイズで表示します

海が見渡せて気持ちがいい
クリックすると元のサイズで表示します
すぐ近くに粟島

8

2017/9/7

奥森吉 桃洞渓谷・赤水渓谷  登山

桃洞渓谷・赤水渓谷を滝見物のトレッキンググループと桃洞滝上部から赤水沢へ尾根越えをして兎滝へ抜ける、周回グループの2班で行ってきました。
気をもんだ台風もうまい具合にそれてくれて、沢遊びにはもってこいの天候。

トレッキンググループ
クリックすると元のサイズで表示します
桃洞滝までは一緒

全員でパチリ
クリックすると元のサイズで表示します

桃洞滝を行く しっかりとしたマタギステップ
クリックすると元のサイズで表示します

登ると高い高い、下のグループが小さい
クリックすると元のサイズで表示します

上部は滑滝 天国の散歩道
クリックすると元のサイズで表示します

こんなところも
クリックすると元のサイズで表示します

黒滝 
クリックすると元のサイズで表示します
右側に打ち込みピンと怪しげなロープが下がっている

上部へつり
クリックすると元のサイズで表示します
チョットビビり

尾根越え分岐
クリックすると元のサイズで表示します
心配したほどでもなく迷わずに到達藪漕ぎなし。

赤水沢合流点
クリックすると元のサイズで表示します
お昼

兎滝2段40m
クリックすると元のサイズで表示します

ここから下流は飽きるほどの滑滝
クリックすると元のサイズで表示します

周回16.2k
クリックすると元のサイズで表示します

いやぁ楽しかった、滑滝ひたひた歩き最高です、また数年後には訪れたいです。
9



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ