2012/10/4

朝日連峰  登山

少しは涼しくなった、10月の初めに
山形の朝日連峰へ、先輩たちを誘って。

日暮沢口から竜門小屋泊まり大朝日を越えて
小朝日、古寺山、ハナヌキ峰経由で日暮れ沢に戻るコースで行ってきました。

晴れの2日間を選んだつもりが、突然台風17号がこちらに向かって動き出しびくつきながらの出発でした。

日暮沢出発、悪くない天気
クリックすると元のサイズで表示します

キツイ登りからスタート
クリックすると元のサイズで表示します

青空も見えだし快調な出だし
クリックすると元のサイズで表示します

主稜線には雲がかかっているが、紅葉は綺麗
クリックすると元のサイズで表示します

今宵の宿、竜門の避難小屋が見える
クリックすると元のサイズで表示します

木の実も赤く
クリックすると元のサイズで表示します

主稜線にたどり着き、小屋に入る
少し休んで、早めの夜の準備、ゆっくりとくつろいで
クリックすると元のサイズで表示します
義雄氏による汁物と、ゴーヤの炒め物

暗くなり、ろうそくを灯す
クリックすると元のサイズで表示します

朝、食事の支度しているときは、ガスも上がる気配でしたが、
出発となると、雨具を着けなければならない状態に
クリックすると元のサイズで表示します

それでも、ガス湧く稜線もいい(と強がり)
クリックすると元のサイズで表示します
寒江山、似東岳方向

主稜線の紅葉とハッシー
クリックすると元のサイズで表示します

避難小屋にリックを置いてカメラだけ持って、
大朝日本峰
クリックすると元のサイズで表示します

結構キツイ登りを、上がって
小朝日山頂
クリックすると元のサイズで表示します
1997年に行ったみんなへ、「宿題は果たしましたよ」

ハナヌキ峰からの長い下りと林道歩きですっかりくたびれて到着
クリックすると元のサイズで表示します
でも手には、お土産。

大井沢の温泉に入って西川町で売り出し中の「月山山菜蕎麦」
クリックすると元のサイズで表示します
山菜汁につけて食べるのですが、かなりのボリューム

天気にはあんまり恵まれなかったのですが、
念願の紅葉の朝日連峰に行けて満足の山旅でした。
10



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ