2014/4/13

湯田神社からの山道  登山

湯田神社から、かつての沢内村下前へ通じる
山道を刈り払って、復活させたく、
その下見とテープ付に誘われて行ってきました。

ご神体が熊野神社に祀られている湯田神社
いつ見ても創りは立派
クリックすると元のサイズで表示します

479mのピークに向かう
クリックすると元のサイズで表示します

少し風はあるがいい天気で気持ちがいい
クリックすると元のサイズで表示します
大雪に悩まされたがこの時期になると
春を感じながら雪の上を歩くのが、いい。

662m熊見 樹木がなく眺めがいい場所
クリックすると元のサイズで表示します
右に女神山、中央に土手森、左に七滝山が見える

真昼岳の大倉バットレス(勝手に命名)が顔を出す
クリックすると元のサイズで表示します

県境
クリックすると元のサイズで表示します
名瀧「降る滝」俯瞰

今日のルート7時間の行程
クリックすると元のサイズで表示します
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ