2007/7/10

真昼岳/善知鳥川「大浅沢」  登山

真昼岳の秋田県美郷町側の
善知鳥川、三沢のなかで登り残している、
大浅沢の遡行でした、
堰堤が多く、あまり楽しくないと、
勝手に思っていた沢でした。

又しても、前日の夜から集まって、
焚き火を焚いて、山菜を採って、
こんな具合に始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します

翌日、雲ひとつ無い晴天のなか、
7:00スタート
9ヶ所の堰堤を越えてやっと沢らしくなりました。
楽しい滝が結構ありました。
クリックすると元のサイズで表示します

ダイレクトにシャワークライム
ひさしぶりの山行で楽しそうに登ってくる、赤君です。
クリックすると元のサイズで表示します

15mほどの気持ちよく登れた滝です。
クリックすると元のサイズで表示します

6時間もかかって赤倉口からの登山道に出ました。
山頂小屋で遅い昼食をいただき、
松坂経由で善知鳥口登山口に着いたころには、
夕方5時半を過ぎていました、お疲れさんでした。
大小あわせて21ヶ所もの滝があり、
長いけど楽しい沢でした。

詳細は、同行の皆さんから画像が集まりましたら、
もう一度、編集しなおして、報告します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ