2018/8/26

黒部源流域4日目  登山

雲の平の朝、いい天気です。
クリックすると元のサイズで表示します

が、しかし、木道が凍っていて怖い怖い。
クリックすると元のサイズで表示します

黒部五郎岳に陽があったってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

初ピーク祖父岳(2825m)
クリックすると元のサイズで表示します

槍ヶ岳北鎌尾根
クリックすると元のサイズで表示します
懐かしくもドキドキのルート

槍と笠をバック2つ目のピークへ
クリックすると元のサイズで表示します

水晶岳直下岩場
クリックすると元のサイズで表示します

水晶岳到着(2977m)
クリックすると元のサイズで表示します
最も行きずらい山の一つ

三つ目ワリモ岳
クリックすると元のサイズで表示します
2888mもあるのに、水晶と鷲羽に挟まれて印象うすし。

鷲羽岳(2924m)山頂
クリックすると元のサイズで表示します

前回踏めなかったピーク
クリックすると元のサイズで表示します

鷲羽池と硫黄尾根を挟んで大天井岳と槍ヶ岳
クリックすると元のサイズで表示します

鷲羽池に降りてみる
クリックすると元のサイズで表示します
仰ぎ見る鷲羽

長かった1日
ようやく三俣山荘到着

焼けてきた槍ヶ岳北鎌尾根
クリックすると元のサイズで表示します
3

2018/8/26

黒部源流域3日目  登山

薬師沢小屋の朝は雨降り、
これは想定内、
台風をやり過ごすために今日は雲の平まで3時間弱の日程に変更

この橋を渡ってスタート
クリックすると元のサイズで表示します
画像は前日、この日は草炭から出たと思われる茶色水で増水、
カメラをきっちり仕舞っていて画像はなし。

9時には雲の平山荘到着到着今日はここまで。
クリックすると元のサイズで表示します

もう小宴会
クリックすると元のサイズで表示します

黒部の山賊定本にスタンプとサイン
クリックすると元のサイズで表示します

綺麗な素敵な山小屋ですメニュ-もおしゃれです。
クリックすると元のサイズで表示します
今日はここで沢山寝て停滞。
1

2018/8/22

黒部源流域の山旅1・2日目  登山

3年前の裏銀座コースに続く縦走で富山県折立口から黒部源流の山へ
折立--太郎平--黒部五郎--三俣蓮華岳--鷲羽岳--水晶岳--雲の平--太郎平--折立の予定で出発

最初は芦峅寺雄山神社にお参り
クリックすると元のサイズで表示します
映画--剱岳--「点の記」の撮影場所でもある。

この石像はなにだ!
クリックすると元のサイズで表示します

折立のキャンプ場泊、テントを張るとひどい雨、炊事場に避難して窮屈ながらも夕食。

翌日はいい天気、いよいよ出、発前日のミーティングで16日の大雨をかわすため、逆回りで行くことに、今日は薬師沢小屋までま行くことに。
クリックすると元のサイズで表示します

登山口の大楢
クリックすると元のサイズで表示します

すぐ、獲物、ちょっと迷うが帰りにいただくことに(残念ながら帰りには無かった((+_+))
クリックすると元のサイズで表示します

遠くに立山・劒
クリックすると元のサイズで表示します
劒岳を見ると気持ちが高揚

薬師岳が大きくあらわれる
クリックすると元のサイズで表示します

太郎平
水晶岳が見える
クリックすると元のサイズで表示します
鷲羽岳も
クリックすると元のサイズで表示します

薬師沢小屋到着
クリックすると元のサイズで表示します
到着と同時の雨、濡れずに済んだ我々は樽生ビール2本
2

2018/7/16

磐梯山・西吾妻山  

山仲間の百名山東北分コンプリート登山に同行です。

まずは、磐梯山へ4時起きでも登山口スタートは10時過ぎ、
人気の百名山で車が駐車場からあふれていて、警備員付きで路駐。
クリックすると元のサイズで表示します

弘法清水小屋
クリックすると元のサイズで表示します

山頂の祠と石碑
クリックすると元のサイズで表示します


天気も上がり檜原湖の眺めがいい(^_-)-☆
クリックすると元のサイズで表示します

ケルンアートと祠
クリックすると元のサイズで表示します

宿泊は裏磐梯休暇村キャンプ場
200張りほどのテントサイトで、地べた座りのカセットコンロは我々だけ。
クリックすると元のサイズで表示します
でも天気に恵まれ気持ちよく1日目を過ごす。


2日目は西吾妻山
ロープウェイを降りて、天元台
クリックすると元のサイズで表示します
ここからリフト三台乗り継ぎ稜線へ

気持ちのいい展望の山です。
クリックすると元のサイズで表示します

花も綺麗ずっと咲き続いています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

山頂到着展望のない標柱だけの山頂
クリックすると元のサイズで表示します
小田嶋さん百名山東北分コンプリート

ミニ雲の平
クリックすると元のサイズで表示します

祠のある眺めのいい山頂部
クリックすると元のサイズで表示します
背景の飯豊山が良いです、今度はあそこか。

帰路は人形石を回って
クリックすると元のサイズで表示します

天気に恵まれ大変楽しい山行でした。
日本二百名山東北分コンプリートを目指しましょう。
まずは、朳差岳押しです。
4

2018/7/11

栗駒山・秣岳町民募集登山  

宮城県の栗駒山登山口イワカガミ平から山頂を超えて、白銀湿原を通って秣岳に登り、秋田県須川湖近くの登山口に降りるという縦走コースを町民へ登山募集をして、総勢23名で出かけてきました。

あいにくの雨模様で天気カッパを着込んでのスタート
クリックすると元のサイズで表示します

それでも花は綺麗
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

山頂到着
クリックすると元のサイズで表示します

白銀湿原休憩
クリックすると元のサイズで表示します
広い高層湿原でのんびり

秣岳山頂
クリックすると元のサイズで表示します

下りだすと天気は上がる
クリックすると元のサイズで表示します
須川湖も見えます。

募集の方たちも、会員の皆様もお疲れ様でした。
来年はどちらに行きましょうか?
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ