2018/9/6

女神山 信倉沢遡行  登山

奥羽山脈女神山信倉沢遡行
国土地理院の地図には登山道として残っているが、踏み跡が所々にある程度です。
帰りは我々が付けたうしろのツル路を通り、周回コース。

秋田県美郷町六郷ダムの手前から遡行開始

流霞の三角点付近からの支沢の滝を見つけてトライ
トップロープを下げに右岸を登る
クリックすると元のサイズで表示します
しかしながら登れそうなところはもろくて撤退

核心部手前の滝をいく
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

核心部2段15mの赤い滝
クリックすると元のサイズで表示します

上部2段目
クリックすると元のサイズで表示します
奥の割れ目にワイヤーが下がっている

赤いナメの廊下
クリックすると元のサイズで表示します

こんなところも
クリックすると元のサイズで表示します
綺麗な渓です

県境に向かう地図上の道を離れて本流を進む。
地形図にマークがついている大滝20m
クリックすると元のサイズで表示します
途中がせり出している、眺めて高巻。

急斜面を乗り越えると、登山道に。
ぴったしブナ見平
クリックすると元のサイズで表示します

4

2018/8/26

黒部源流域の山番外編 食べログ  

旅は食もたのしい、簡単なレポートです。

黒崎SA
栃尾の油揚蕎麦
クリックすると元のサイズで表示します

太郎平小屋
太郎ラーメン大1200円
クリックすると元のサイズで表示します
行者ニンニク入り、ベースはマルちゃん正麺

薬師沢小屋夕食
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと付いた蕎麦がうれしい

雲の平山荘夕食
クリックすると元のサイズで表示します
大鍋の三平汁、大ぶりのジャガイモがうまい、おかわり3杯

三俣山荘夕食
クリックすると元のサイズで表示します
鹿肉のジビエシチューと五一ワイン赤

三俣山荘朝食
クリックすると元のサイズで表示します
ちゃんとぼだっこ(塩サケ)が付く

太郎平山荘朝食(夕食は金農フィーバーで撮り忘れ)
クリックすると元のサイズで表示します

移動日
立山町あるぺん村
白エビかき揚げ蕎麦
クリックすると元のサイズで表示します

おやつ
米山SA 温泉卵うどん
クリックすると元のサイズで表示します

夕食 西目 華月ラーメン
クリックすると元のサイズで表示します
ピリ辛ワンタンメン

このほか、乾燥米のピラフやお粥ナッツ、ドライフルーツ、乾燥肉など
メモ代わりです。
1

2018/8/26

黒部源流域5日6日目  登山

三俣山荘の朝、今日も晴天
今日もロングルート

三俣蓮華岳(2841m)
クリックすると元のサイズで表示します

若いカップルはこうやる
クリックすると元のサイズで表示します

黒部五郎小舎到着
クリックすると元のサイズで表示します

黒部五郎カール内部へ
6人衆
クリックすると元のサイズで表示します

+1
クリックすると元のサイズで表示します

カール内部を通って肩に抜ける
もう山頂は目の前

黒部五郎岳山頂
クリックすると元のサイズで表示します
向こうは薬師岳(この次は室堂から五色越えのこの山か)

ここからがさらに長かった。
クリックすると元のサイズで表示します

太郎平小屋にようやく到着
クリックすると元のサイズで表示します

ほぼ縦走完了の充足感の中でビールを飲んでいると
金農ツーランスクイズでの勝利を知る
ロビーのテレビ前は秋田県人会のハイタッチの嵐
いい気分でした。

翌日は3時間の下り、折立到着。
クリックすると元のサイズで表示します
山旅完了。
5

2018/8/26

黒部源流域4日目  登山

雲の平の朝、いい天気です。
クリックすると元のサイズで表示します

が、しかし、木道が凍っていて怖い怖い。
クリックすると元のサイズで表示します

黒部五郎岳に陽があったってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

初ピーク祖父岳(2825m)
クリックすると元のサイズで表示します

槍ヶ岳北鎌尾根
クリックすると元のサイズで表示します
懐かしくもドキドキのルート

槍と笠をバック2つ目のピークへ
クリックすると元のサイズで表示します

水晶岳直下岩場
クリックすると元のサイズで表示します

水晶岳到着(2977m)
クリックすると元のサイズで表示します
最も行きずらい山の一つ

三つ目ワリモ岳
クリックすると元のサイズで表示します
2888mもあるのに、水晶と鷲羽に挟まれて印象うすし。

鷲羽岳(2924m)山頂
クリックすると元のサイズで表示します

前回踏めなかったピーク
クリックすると元のサイズで表示します

鷲羽池と硫黄尾根を挟んで大天井岳と槍ヶ岳
クリックすると元のサイズで表示します

鷲羽池に降りてみる
クリックすると元のサイズで表示します
仰ぎ見る鷲羽

長かった1日
ようやく三俣山荘到着

焼けてきた槍ヶ岳北鎌尾根
クリックすると元のサイズで表示します
3

2018/8/26

黒部源流域3日目  登山

薬師沢小屋の朝は雨降り、
これは想定内、
台風をやり過ごすために今日は雲の平まで3時間弱の日程に変更

この橋を渡ってスタート
クリックすると元のサイズで表示します
画像は前日、この日は草炭から出たと思われる茶色水で増水、
カメラをきっちり仕舞っていて画像はなし。

9時には雲の平山荘到着到着今日はここまで。
クリックすると元のサイズで表示します

もう小宴会
クリックすると元のサイズで表示します

黒部の山賊定本にスタンプとサイン
クリックすると元のサイズで表示します

綺麗な素敵な山小屋ですメニュ-もおしゃれです。
クリックすると元のサイズで表示します
今日はここで沢山寝て停滞。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ