2016/3/18

映画「神々の山嶺」  映画

映画「神々の山嶺」見てきました
クリックすると元のサイズで表示します

山岳風景やカトマンズの喧騒
98年にネパールのランタンヒマールに行った時のことが思い出されワクワクでした。
原作もその時読んで出かけました。

しかし、ターコイズの首飾りがペンダントトップにチェーン
ちょっと違和感
このイメージでしたが
クリックすると元のサイズで表示します

このレストランも出てきて思わずにんまり
クリックすると元のサイズで表示します

映画館を出るとこの景色
呼んでいます
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、原作の内容の記憶がかなり曖昧
また、読まねば
クリックすると元のサイズで表示します
5

2010/1/19

Oceans  映画

映画オーシャンズ見てきました。
クリックすると元のサイズで表示します

黒森通信をご覧になっている、息子の同級生の母から
試写会のハガキをいただき行ってきました。
(ブログやってていいことがありました\(^o^)/ありがとう。)

でっかい画面に圧倒的なスケールのイルカの群れ、クジラ、飛び込む海鳥
さまざまな魚の群れ、荒れ狂う波、突き進む舟、いやいや楽しかったです。
映画館ならではの迫力画像でした。
解説のナレーション無しの方が想像力を搔き立てて楽しめるかも。

Mt.キナバルに行った時にボルネオの海で見たジンベイザメを思い出しました。
我々が乗っている船より大きくて驚いたのを覚えています。

最近、野外活動より映画報告みたいなのが多いです。
外の空気を吸いにCXスキ-にでも行ってこようかな。
0
タグ: 映画  アウトドア

2009/12/13

カールじいさんの空飛ぶ家  映画

ディズニー映画のアニメ
「カールじいさんの空飛ぶ家」を見てきました。
ジブリ映画のような風景のきれいなところと
ピクサー映画のキャラクターの表情の良さがあわさっていて
非常に楽しい映画です。

クリックすると元のサイズで表示します

子供と一緒に行ったアニメでしたが、
大人が見てもとても楽しい映画でした、
最初の回想のシーンでもうないてしまいました。
家が空に出るところとか、
ギアナ高地を思わせるジャングルと絶壁の風景も
いいなあ!

僕もなんかを理由にして旅立ってみたいなー
5

2009/11/27

沈まぬ太陽  映画

先日映画「沈まぬ太陽」を見てきた。
クリックすると元のサイズで表示します

3時間を超える大作である。
途中に休みが入るのも初めてだった。
途中で立ち上がる人が少なくなってよいのだろうが、
なんか現実に戻る感じで、3時間ぐらい調整しようトイレぐらい。

キャストも豪華、豪華。
脚本は、原作を読んでないのだが
重いテーマである、
仕事とは、家庭とは、自分の思いとは

内容も、実にタイミングが良い
日航の経営立て直し、
JR西日本の事故の責任の取り方、
日本郵便の社長交代劇、
待っていたかのようなタイミングである。

ロケ地もパキスタン、イラン、ケニアと
3時間飽きさせない、
ただ、役者のアップが多い古い撮り方かな、
朝のドラマか冬のソナタなみである。

でも、先日雄和で飛行機が飛んで行くところを見ると、
フラッシュバックのように思い出して、思わず手を振ってしまった。

3

2009/10/3

カムイ外伝  映画

原作白土三平の映画「カムイ外伝」を見てきました。
クリックすると元のサイズで表示します

息子は面白がって見ていましたが、
僕としては、
「いくらなんでも特殊撮影のやりすぎなんじゃねーの」
とか、「小雪が活かされてないんじゃねーの」
とか、「忍者といえど走りすぎなんじゃねーの」、
などと、突っ込みっぱなしの映画でした。

脚本は良いのだが、
コミックで読んだものは、映画で見ると物足りない。
と思うのは、僕だけだろうか、、、。

ところで、白土三平氏実は物採り名人である。
彼の本を読んで、感心してひそかに実践もしていた。
野外手帳」なんか非常におもしろい。

8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ