2010/6/29

7/25 旭川でのアシュタンガヨガクラス  

IYC札幌のヨウジ君が7/25に旭川でクラスを行います。
彼はIYCアシュタンガヨガ短期集中コース
(ティーチャートレーニング)で私と同期です。
以前、私が妊娠前は一緒に練習していた仲間です。
楽しみですね。お時間のある方は是非、ご参加くださいませ。

日曜日は保育園がお休み。
私はダンマの機嫌が良かったら、連れて見学に行きまーす。

【日程】7月25日(日)3名以上開催 要予約
予約申込み⇒IYC札幌
マイソールクラス 8:45ドアオープン〜10:45
ビギナークラス  11:00〜12:00?
【場所】旭川市北星地区センター(和室)
【クラス料金】
マイソールクラス・・2300円(1回)
ビギナークラス・・・1800円(1回)
【講師】Youji(IYC講師) 

2010/6/28

札幌へ。マタニティヨガティーチャートレーニング前半の3日間終了  

6/25(金)の朝2時(朝というより夜中)に起きて3時出発
日本はサッカーで盛り上がっていたちょうどあの頃です。

美瑛から札幌まで下道160キロ。
ダンマと2人で車で出発〜!

もし道中ダンマ君がぐずったり泣いたりしたら、
車を止めて抱っこしてあげたりするので
運転出来なくなる時間が出ると想定してかなり早くの出発。

初めてのダンマと2人でのロングドライブ

でも予想とは逆に、ダンマ君はぐっすり眠ってくれて、
朝6時過ぎには無事に札幌に到着!
いやー。本当に。ほっとしたー。

せっかくなので早朝の公園に行って
ラジオ体操している人たちを見ながら
クリックすると元のサイズで表示します

だんまと一緒にお散歩したりハトにえさをあげたり
はとを追い掛け回すダンマを見ながら時間を過ごしました。

初日は朝8時から夜10時まで。14時間も預けることになる。
預ける前の一緒に居れる時間を楽しんで大切に過ごしながら。

初めての保育園でこんなに長い時間大丈夫なのか・・
ごめんね・・と色々葛藤したけど。

結局心配しながらもダンマをすすきの近くの
一時保育をしている保育園に預けて、私は琴似の会場へ。

2週末5日間。毎日9時半から18時近くまでの
マタニティヨガトレーニングです。

参加者は助産師さんや医療関係者が半分位と、
あとはヨガインストラクターや
これから妊娠出産を迎える自分の為の方などなど
クリックすると元のサイズで表示します

今回、旭川からの参加は、美瑛からの私以外に
以前ベビーマッサージクラスで出会った
助産師のけいこちゃんも参加!

初日、あとはみんな知らない人同士だったけど、
輪になってディスカッションしたり、
一つの目的の為に勉強していてつながりも深まり、
3日間終わる頃は皆とても融合している感じだったなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

マタニティヨガ・ベーシック・ティーチャートレーニング
今回参加して強く思った事。

じつは、やっぱり、深い!
自分が妊娠中にヨガを体験、経験していたし、
色んなマタニティヨガの本や文献を読んで勉強もした。

先輩などから話を聞いていたから
結構知識はあると思っていた・・・けど。

それだけじゃ足りない!!って事。よく分かりました。

ある程度分かっていたマタニティの解剖学も掘り下げて、
ヨガと関連しながら考えるとすごくなるほどーー!
って事も多かった。
クリックすると元のサイズで表示します

アーサナ(ポーズ)もマタニティヨガを教えている知り合いから聞くと
これはいいよとかあれはだめだよっていう情報も
結構あいまいな点も多かったり、流派によって言うことがまちまち。
クリックすると元のサイズで表示します

驚いたことに今まで聞いたり本で学んだ知識と
今回学んだ内容とは違うところが多かった

このトレーニングではかなり納得できる説明が沢山あって
本当にとても勉強になりました。

なにより、先生のカオさんがとてもフレンドリーだし、
言葉も分かりやすく説明してくれます。
どんどん出てくるみんなの質問にも的確に答えてくれます。
クリックすると元のサイズで表示します

ただ、自分で経験したから教えられる。
身体で体験したから、なんて思っていたけど。

もちろん経験は大事だけど
こうしてちゃんと集中してマタニティの勉強をすることが
どんなに大切なのかがとても良く分かりました。

妊娠・出産・産後の体・心とヨガの関係
今回とてもよく理解できたと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

逆を返せば、、もちろん体験は大きいけど、
それ以上にきちんと勉強をすれば、出産を経験していなくても
マタニティヨガを教えていくことも可能だと感じました。

だから、出産していないけどマタニティヨガを教えたい
ヨガインストラクターもこうして勉強をすることによって
自信を持って伝えていけると思いますよ!

実際今回の先生であるカオさんも
出産前からマタニティヨガのクラスを行っていて
とても好評だったみたいです(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します

初日は夜にヨガシャラで行われた
チャマさんのクラスにも行って来ました。
北見で頑張っているアシュタンギーニA子ちゃんももちろん参加!
クリックすると元のサイズで表示します

前回ちゃまさんのマイソールクラスを受けたときは
私が妊娠8ヶ月の時だったからね(笑)
ちゃまさんが、お腹。スッキリしたね〜!と言ってました。

二泊三日。ヨガシャラかなめちゃん邸に
ダンマと一緒に宿泊させて頂きました。
ばたばた、わーわーとお騒がせしました、どうもありがとう!
クリックすると元のサイズで表示します

朝起きてダンマを保育園へ。私はスタジオへ。
9時から18時までトレーニングを受けて、20時頃ダンマをお迎え。
かなめちゃんちへ。という毎日。

二日目はダンマのお迎えがあるので少ししか居れなかったけど
久々にIYC札幌INEXヨウジ君ユッキーに会いました♪

そこにいつかお会いしたいなと思っていた
帯広のミキちゃんが登場!
クリックすると元のサイズで表示します

みんなでレバー刺身を食べに行くんだ〜と楽しそうでしたね。
私はダンマがお迎えを待っているから時間が無くて、
ご一緒出来なかったけど、またいつかね(^。^)


最終日、ダンマを早めに保育園にお迎えに行ったけど。
ここの保育園で、初日に園内を見せて欲しいと
言ったのだけど見せてもらえなかったり、
なんとなく対応がいまいちだったので心配していたけど、

やはりダンマにとってこの保育園は合わないみたい。
ずっと泣いていた様子。ダンマ君泣きすぎて
声が枯れちゃってた。かわいそうになってしまったよ。

帰りの車の中では、何か思い出したように大泣きしたり怒ったり。
車を止めてしばらくだっこしてあげて。

落ち着いたらまたチャイルドシートに乗せるけど
ちょっとするとまた大泣き。しかも声がかなり枯れてる。
なんだか可哀想でよしよしとだっこしてあげてました。

夜9時。気が付くとまだ札幌周辺。美瑛ははるか彼方(笑)
全然進まないねー・・・。

そんなこんなを繰り返し。やっとダンマが眠ってくれて、
160キロ下道を走って、なんとか夜遅く美瑛まで帰って来ました。

私の体力もかなり限界でばたんきゅーーーー。でした〜。

と。そんなあわただしい3日間の
マタニティヨガティーチャートレーニング。
やっと前半が終了しました。

今回は札幌は遠いし、泊まりになるし、
ダンマを連れて行かないとならないし大丈夫なのだろうか。
とずっと心配していたけど

本当に参加できてよかったー!って心から思います。

参加できたのは、私を影から応援してくれる方々、
マタニティの生徒さん達。

そして慣れない保育園に
毎日12時間から14時間も時間を過ごして
私の帰りを待っていてくれたダンマ君
クリックすると元のサイズで表示します

皆の協力があったおかげです。
本当とても感謝です。

そしてまた。再び今週末、後半の2日間あります。
またまたハードな日々になるでしょうが
頑張って卒業してきます!
クリックすると元のサイズで表示します

Mika & Dhamma

2010/6/26

マタニティヨガ ティーチャートレーニング in 札幌 二日目  

カオ先生のやわらかい空気と
二日目で参加者もみんな打ち解けて
いい雰囲気です。

ダンマ君は今日も夕方まで札幌の一時保育園に預けてます。

昨日は元気で食事も沢山食べて
よくお昼ねしてたみたいでひと安心(^_^)

クリックすると元のサイズで表示します

2010/6/24

アシュタンガヨガ掛川つま恋の真由美ちゃん  美瑛での生活

ケン先生や更科有哉さん、マキノカオリさんなどの
WS等行っている静岡県のアシュタンガヨガ掛川つま恋
アシュタンガヨガを伝えている真由美ちゃんと再会!

今年2月のケン先生WSin旭川のマイソールクラスの時、
上下真っ白のヨガウェアを着て光っていたあの人です(笑)

昨日は一緒に美瑛の深山峠へランチに行って来ました。
お話しは尽きなくて、時間があっと言う間に過ぎていった。
共通することや、偶然が沢山あって、
繋がったね〜!と嬉しく思う事が多かったです。
クリックすると元のサイズで表示します

真由美ちゃんは当時日本に2人しかいない
女子のプロウインドサーファーだったそうで、
とてもカッコよく可愛いアシュタンギーニです。

吉川めいさんやゴビンダ先生達と北インドのリシケシより
山の奥に位置する、ガンゴートリーにも巡礼に行っています。
真由美ちゃんのブログ⇒MAJU YOGA

彼女は、なんと実家が美瑛です。
四季彩の丘のすぐ下にある有名な
ペンション「麦(ばく)」の娘さんなのです。
クリックすると元のサイズで表示します

お父さんの長年の夢だったペンションを一緒に建てたそうです。
さらにお母さんである下平公枝さんは
美瑛カウンセリング研究会のカウンセラーです!
クリックすると元のサイズで表示します

毎月第4日曜日にペンション麦にて
カウンセリングの会を行っています。⇒美瑛カウンセリングの会

今日から3泊4日でカウンセリングのWSが行われるそうです。
今度ゆっくりお話させて頂きたいなと思います(^。^)

さて、ここのホールは吹き抜けになっていて 
とても気持ちいい素敵なペンションです!
いつかここでヨガのWSやリトリートが出来たらいいな。
クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで。
次回真由美ちゃんが美瑛へ帰郷する時に、
皆で一緒に練習する集いを開きたいと思います!
楽しみにしていて下さいね(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します
MAJU YOGA

Mika

2010/6/23

第3日目 更科有哉WS in 旭川 2010年6月  更科有哉WS

☆第3日目朝。アシュタンガヨガ・マイソールクラス☆

マイソールクラス
出てみないとこのすごさ。よさは分からないかもしれません。、

「自主練習なのに、なんでそんなに高いお金払うの???」
「順番なんか覚えていないし・・・。」
「マイソールクラスって。なんだか敷居が高くて・・・。」

などなど・・。
でもね。じつは。

一度マイソールクラスに出ると、次回からは
マイソールクラスがあったら絶対参加!」
と思う人が多いのです。
クリックすると元のサイズで表示します

マイソールクラスの利点の一つは、
ダイレクトに先生の指導を受けれる事と
丁寧にアジャストしてもらえる事。
まだまだ利点は沢山ありますが・・・。

更に順番を知らなかったり覚えていなくても、全然大丈夫。
静かに手を挙げて先生が来てくれた時に聞くと
先生はちゃんと教えてくれるはずです。そういうシステムです。
クリックすると元のサイズで表示します

インドのマイソールにある
アシュタンガヨガのシャラ(スタジオ?道場?)では
週に一度カウントのクラス(レッドクラス)がありますが、
メインの伝統的な練習方法は「マイソールクラス」です。
クリックすると元のサイズで表示します

今回参加した人達も、
「今日のマイソールクラス、すごいポーズ深く入った!」
「いつもこんなに出来ないけど、
マイソールクラスだとなんだかすごく深まるんだよね〜!」

と言ってました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そう。そんなすごいクラス(おおげさかな)なので、
本当に初めて参加した時は驚きます。
クリックすると元のサイズで表示します

なので。マイソールに参加したことの無い方。
今度、機会があったら是非!参加してみてくださいね(^。^)

ここでのマイソールクラスは、
よりよく先生と交流を持ちたいので
少人数制です。なので先着順となります。
クリックすると元のサイズで表示します

初心者の方でも大歓迎です!大丈夫!
本当は初心者こそマイソールクラスと言われています。

超初心者から上級者まで、一緒の空間で練習できるのも
感動する一瞬です。このときばかりはドリスティ(目線)が・・・(笑)
よしとしましょうね(^。^)

↓富良野のK氏と帯広のK氏。
ポーズ深まりすぎる程素晴らしいですね!!(笑)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


☆更科有哉 INTO THE MIND TOUR☆
10月がら始まるようです。⇒詳細

カメラマンと愛犬のシャンカラ君と一緒に車に乗って
北海道から南の方まで、日本を縦断する
ヨガワークショップツアーを行なうようです。

その始まりの第一弾が。ここ美瑛・旭川ですよー!!!
とっても楽しみですね。

⇒前回の2010年1月更科有哉WSin旭川

10月のWSでも
マイソールスタイルのクラスを行う予定でいます。
もちろん初心者〜チャレンジしたい人へのクラスも。

楽しみにしていてくださいね!

有哉さん、今回も本当にありがとうございました!
参加してくれた皆さん、
お疲れ様でした&どうもありがとうございました!

有哉さんから旭川のWSに参加してくれた方へのメッセージです
旭川・帯広に集まってくださった皆様へ


☆美瑛・旭川 ヨガクラスのお知らせ☆

夏あたりから
ヨガクラスを再開する予定です。
詳細はまたブログにアップします(^。^)

※ガイドもカウントもない
瞑想会・ヨガの練習会美瑛で行っています。

自分の練習したいヨガを好きなように練習し、
自分で本をもって来て見ながら行ってもいいし、
そこで出会ったヨガ友達と話しをしながらでもいい。
ただ、ヨガを練習する場です。ヨガ友達の輪が広がります。

夏〜秋に再開する予定のクラスまでは
ヨガのレッスンではないので基本無料
老若男女も妊婦さんも、誰でも参加自由・見学自由です。
詳細

Mika

2010/6/22

第2日目 更科有哉WS in 旭川 2010年6月  

☆6月19日 第2日目朝。ハタヴィンヤサ(フロークラス)クラス☆

流れるようにポーズからポーズへ。
クリックすると元のサイズで表示します

はじめはスタンディングと、ハタフローっぽい感じでいい汗(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します

そのうち・・・。あれ?こんなポーズやあんなポーズも??
有哉さん、どこまで行くの???と
私は内心、かなりワクワクしていました(^。^)

アシュタンガヨガを知らない人には分からなかったと思いますが
ほぼ80〜%アシュタンガヨガのクラスでした(笑)
しかもインターミディエイト中級です!!
クリックすると元のサイズで表示します

「アシュタンガヨガ」と聞くと、
「いやいや〜、アシュタンガヨガはきついって聞くし、無理!」

なんて最初から諦めている方でも、
じつは「ハタヴィンヤサ」と言う名前だと
安心して参加できちゃいますね(^。^)

でも中身はアシュタンガの中級並!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

なんだか知らず知らず参加できちゃった・・・(笑)
チャレンジポーズもあったしみんな楽しんで
ここちいい汗かいている感じでした(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します

アシュタンガヨガは、決して「キツイヨガ」ではないので(笑)
先入観なく今後の有哉さんの「ハタヴィンヤサ」と共に
「アシュタンガ」のクラスにも是非参加してみて下さいね!
あー、なるほどって感じると思います。

↓ハタヴィンヤサヨガクラスに参加してくれた皆さん(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します


この日は暑かった。
そんなクラスの後は、旭川での老舗のラーメン店へ。
「みずの」の生姜ラーメン

汗をじわーっとかきながら、
発汗作用のある生姜ラーメン。かなり美味しかった!

そして夜のクラスまで時間があるので皆で
美瑛方面へ観光!先日も行った就実の丘へ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

↓そして新栄の丘
ヒッピーっぽい(?)有哉さんとだんま君、握手♪
クリックすると元のサイズで表示します

色々まわって最後に白金温泉へ。
ここで私は、ダンマを見ながら入ってたから湯冷めしたのね(^。^)


☆6月19日 第2日目夜クラス☆

このクラスの前半では私は具合が悪くなり・・・
車の中でダウンしてました(笑)

参加した人に聞いたらバックベンド系のコツを教えてくれたり、
ちょっとシークレット的な?(笑)内容もあったみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します

前回の1月の時に参加していた
リピーターの人たちも多かったのでみんな打ち解けて
楽しいクラスだったみたいですね(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します

本当、いつも思うけど。
旭川・美瑛のアシュタンガヨガのクラスは
メンズヨガ。男の人の比率が大きい!

第3日目に続く
Mika & Dhamma

2010/6/22

第1日目 更科有哉WS in 旭川 2010年6月  

今回は3日間にわたり、更科有哉先生のもと
スタジオロータスBYRIの共同開催で

ちょっとチャレンジ的なアシュタンガヨガのクラスと
ハタヴィンヤサのクラスが行われました!
前回のWSに続き、
美瑛、旭川、札幌、北見、帯広、富良野、他からも
多くの人が参加してくれました!⇒前回2010年1月の更科有哉WS

☆6月18日 第1日目☆
夜。アシュタンガヨガクラス

有哉先生、始まりは、「ちょっと緊張してます。」
なんて言ってました(笑)そんな素直な方です。

有哉さんは、皆を引き込むような話術で教えるのではなくて
自身がもろにでていて、とても「素」な話し方で教えてくれます。

皆に質問しながら、みんなと繋がろうとして、
一生懸命に教えてくれているのがよく伝わります。

そんな1日目の夜は
インターミディエイト(セカンド)にも繋がるクラスでした。

安定したハンドスタンドをする有哉さん。そして皆も練習!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ヴィンヤサからジャンプイン、ジャンプスルーの練習や
ハンドスタンドのコツなどを伝授してもらいました(^。^)-
クリックすると元のサイズで表示します

いつも美瑛・旭川のアシュタンガのクラスに来てくれて
頑張っていたメンバーに加え、
旭川で有名なホットヨガスタジオのインストラクターの方々も
参加してくれて、かなりレベルの高いクラスとなりました!
クリックすると元のサイズで表示します

終わってからは、前回と同じく、
旭川ではもちろん、札幌他でも有名なスープカレー屋さん
奥芝商店に行って皆で美味しくいただきました!

充子ちゃんいつも美味しい所に連れて行ってくれて
ありがとう(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します

第2日目に続く


Mika

2010/6/21

体調回復して来ました。  

じつはWSの週末。お誕生日でした(^。^)
携帯・PCにメールくれた方。どうもありがとう!

WSで私はいないのでダンマを預けている間の
ダンマの身の回りの支度、ご飯作りや、WSの支度など色々と本当に忙しくて

はてには自分の体がダウン!
で、殆んどメールをくれた皆さんにメール返信が出来てません・・・

ごめんなさい。

2年ぶりに風邪薬を飲んだら、やっと体調が良くなって来たので、
いまから溜まっている返信メールを書きまーす。

そのあとブログアップ・・・。します(^。^)

☆☆有哉さんのブログから☆☆
今回参加してくれた方々へのメッセージです!
旭川・帯広に集まってくださった皆様へ

Mika

2010/6/21

YUYA先生WS終了!とりあえずアップです(^。^)  

3日間の更科有哉WS旭川
無事に終了しました!

有哉さんありがとうございました。!
そして沢山の参加の皆様ありがとうございました!

私は2日目。みんなとの温泉のあと、
ひきかけていた風邪で関節と筋肉と肺が痛くなり
ダウン・・・してます。。

様子はぴりちゃんのブログに載っています!
とりあえず⇒こちら見てね!

今はからだ休めてます。
あとでブログアップします(^。^)
Mika

2010/6/18

今夜から3日間、更科有哉WS旭川  

更科有哉WS in旭川 
2010年6月18日〜20日 3日間!

今夜からです!
予約してなかった方でもまだ入れますので

あ、行けそう!

と思い立ったら遅れても入れますので
是非おいでくださいね(^。^) →WS詳細
Mika

2010/6/16

友人の日記から。「トイレの神様」  

うちはテレビはダンマ君と「おかあさんと一緒」とか
教育テレビくらいしかみないし、ラジオも聞かないので
世間にうとい私。

インドで出会ったアシュタンガヨガを一緒に練習した大切な友人
さちちゃんのミクシー日記に紹介されてたのだけど

涙が止まらないほど素敵な歌でした。
がでるのは平静な心ではないけど・・・ね(笑)

トイレの神様


きっともう知っている人も多いのでしょうね。
でも私のように今日まで知らなかった人の為に。

トイレ。今からキレイに掃除します(笑)

Mika & Dhamma

2010/6/14

10日間のヴィパッサナー瞑想で別人になって帰ってきた人  瞑想

ある人が悟りをめざして心の勉強をしていました。
でもあるときから、その勉強は進む方向を見失い
ゆがんだ知識になり、闇に入って行ってしまった。

その闇の中で、
パートナーや、その子供、両親、職場の人々、友人達に
自分の苦しみをおすそ分けして、
自分自身と、周りの人々をも苦しめていました。

「子供はいらないのに。煩悩のもとになる。
苦しみが増える。その分働かなくてもいけない。
あー欲しくない。」とよく口にする人でした。

仏教を学んでいるのにもかかわらず
その人の歪んだ考えはさらにゆがみを増して行ました。

家族や身内・両親を愛することは出ないけれど、
利害関係のない人には親切にできるといいます。

そんなその人の行動から
徐々に周りの人々はその人から去って行き、
そして本人はそれを喜んでいました。

人間関係のわずらわしいことがどんどん無くなっていく。
あーよかった・・・。と

しかしその人は闇に走ることによって人生が苦しくなり
その苦しみから逃れるためにそこに行ってみようと思ったのか、
京都のヴィパッサナー瞑想センターに行ってきたそうです。

先日数ヶ月ぶりに会い、話をしてみると
すっかり人が変わり別人になっていました。

---------------------------------
その人はこう言いました。

ここで10日間瞑想して、自分の潜在意識の
奥の奥を見ることが出来た。

もう忘れていたと思っていた遠い昔の記憶や
ずっと恨んでいた人への執着や嫌悪を発見した。

もうありとあらゆる記憶の糸をたどって行った。

この物事は、この出来事が原因で、
その出来事はあの出来事が原因で、そのまた出来事は・・と。

人生が苦しくて逃れるために様々な本を読んできた。
悟りを目指そうと仏教の勉強を沢山読んで来た。

でも。途中でゆがんだ考えになっていったんだ。
ブッダが家族を捨てたように、
家族・身内と言うものは苦しみの元だと思ってきたが。

家族や愛、というものが
どれだけ大切なのかという事もよくわかった。

自分が今まで身内や親に
どれだけひどい言葉、行動をしていたのかも良くわかった。
もう充分すぎるほど反省に反省して帰ってきた。

そして、自分の心がどれだけにごっていて、
執着と嫌悪と利己心に覆われていたかも知ることが出来た。

このヴィパッサナー瞑想は規律が厳しいのと
10日間と言う期間が取れる人も少ないから
万人には難しい所もあるけれど
縁があって瞑想にいくことが出来るなら、その人はラッキーだ。

以前は禅をしていたが
それに足りなかったものがこの瞑想法にあった。
この瞑想法に出会えて本当に良かった。

と言っていました。
-------------------------------

こんなに人は変われるのか。
と思うくらい人が変わったように見えます。

コース中は
心に何か浮かんだら直ぐに鼻の穴を通る息に
意識を戻しなさいと教えています。

言葉で考えたり唱えたり何かのイメージや神などの姿を
思い浮かべることは許されていません。

しかしはじめのうちは、瞑想をしているとこのように
潜在意識下にあった色々な想いが出てくる事があるようです。

わたしも初めてヴィパッサナーに行った時はそうでした。
今までの人生のいろんな想いが走馬灯のように駆け巡りました。

私は、コースが始まってからは、
自分の心の中の濁りや醜さが見事にあらわになりました。

多くの人がそうである様に
私も今まで外にばかり意識が向いていたので

目を向けたことが無かった奥底の自分の心や、
反応のくせを発見する事ができてとても驚きました。

人生30年以上生きてきて、初めての体験でした。

そして日が経つごとに心のくせがどんどん変化してゆき、
一日一日と、心の反応も変化してゆく。
とてもとてもドラマ的な10日間でした。

その私の10日間の体験談は
いつか書いてみます。

このヴィパッサナー瞑想は
ブッダが再発見した瞑想法といわれています。

この瞑想法は当たり前に起こる現象=「ダンマ」
を自分の体・感覚というものを使って自分自身を知り
心の奥底の潜在意識を浄化してゆく瞑想法です。

10日間の間に潜在意識をこれでもかと言うほど掘り起こし、
今まで心に張っていたベールを次から次へとはぎとり
自分自身を知る瞑想法です。

朝4時に起き、休み時間も入れながらだけど
一日約9〜10時間の瞑想。

誰とも話さない。目も合わさない(心が外に向いてしまう為)
自分の呼吸と体の感覚と観察する。

この効果は本当に行ってみないとわからない。

この瞑想法は、数ある瞑想法の中でも、
自分自身を見つめるかなり特徴のある瞑想法です。

ヴィパッサナーもいくつか種類がありますが
これは「10日間の瞑想」から入る方で
立ったり歩いたりせず、ただ座ったままで
瞑想する方の種類になります。

横のリンクに載せてあるので興味の有る方は
そちらを見てくださいね。

ヨガ仲間のトシカズ君も
先週10日間のコースに行って来たようです。
体験談が載っています!
アシュタンガヨガいしかわトシカズのブログ
------------------------------

さて、そしてその人は帰ってきてからも
毎日欠かさず瞑想をしているそうです。

以前は口から出る言葉の90%以上は
仕事・身内・人生・状況へのネガティブな感情の発言でした。

ところが今は。
まず表情が穏やかになりました。

仕事にも意欲的で、
愛と思いやりをもって仕事をしているようです。

人を選ばずに親切で思いやりのある
言動や行動をするようになりました。

もしその穏やかさを継続していけるのなら
きっと色々な事が穏やかに進んでいくのでしょう。
無常を承知しながらも、このまま穏やかであってほしい。
と思う。

これには継続して毎日自分を観察していかないと
もとの木阿弥でしょう。

私たちは本当に簡単に苦しみの習慣に染まって行きます。
直ぐに以前の様に(私も含め殆んどの人々の日常のように)
嫌悪・悪意・恨み・悪意・執着・渇望が心に浮かんできて
苦しみの習慣に飲み込まれてしまうでしょう。

私も出来るだけ毎日瞑想をして、
自分を観察浄化することが大切だと感じています。

周りの人々はこのことについて色々アドバイスをくれますが
私はただ、この状況を見守っていようと思います。

この先どうなるのかはわかりませんが、
今の状況に一喜一憂せず、
出来るだけ穏やかな心、平静な心で過ごす
努力をしていきたいと思っています。

ある事を「許せない」と
自分をがんじがらめに苦しめていた心からは
少しづつ開放されつつあります。

この状況の事を話すと
やさしく受容してくれる友人・知人が多いです。

許すことが出来れば
きっと「苦しみ」からは解放されるでしょう。

でも。中には私がその「許す」事を試みようすると
「許すことを許してくれない」人が現れるのも現実です。

それはこれまで、私が自分に都合の良い話をして、
同情を頂き同調してもらうことを行ってきた結果でした。
周りを巻き込んでしまったのです。

私が種をまいたせいで、直接関係していないその人たちに
怒りや嫌悪を起こさせる原因を作ってしまったからです。
私が巻き込んだ身内友人知人全ての人に、
本当に申し訳ないと思っています。

すべては、ここまでの「プロセス(過程)」であり、
そして「今」が存在します。
「全ての決断に間違いはなかった。すべてよしなんだ」

もちろん反省することはあります。
改善しようと思うこともあります。

過ぎてしまった過去は変えられない。
これから来る未来を確定させることも出来ない。

今はただ、今のこの状況を、見守っているだけです。

穏やかな毎日が送りたい。今はただそれだけです。

そしてもし許されるなら
ただ、ただ。見守っていてもらえたらと思っています。
Mika

2010/6/6

ヨガの休日&ダンマと過ごす一日  ほっこり育児日記

気が付けばダンマ1歳4ヶ月になっていて
私もママ歴1年4ヶ月だ・・。

今週も
ヨガに育児に家事に仕事に試験勉強に畑の雑草取りにetc...
あっと言う間に一週間。駆け抜けていきました。

朝8時〜夕方6時までの約10時間
数えてみると、こんなに長い間ダンマを保育園に預けているのね。
こんなに長い間会えない・・・。

以前は。ダンマが3歳になるまでは手元において置く!
保育園に預けるなんて、可哀相だし、毛頭考えられない!
と。ついこないだの2月までは固定して考えていたけど・・・。

今では。びっくりするくらい自分の考えが変わった。
だって、保育園に行く事はダンマにも私にもいい事だと
心から思うから。

ダンマは、日に日に生活習慣は身について行くし、
好き嫌いは少なくなったし、一日のリズムも出来てきた。
クリックすると元のサイズで表示します

毎日楽しそうに保育園で過ごしていると先生から聞くし、
ご飯は完食。よく運動して、ばっちりお昼寝してるらしい。
お迎えの時、覗いてみると、お兄ちゃん達に可愛がってもらってる。

私は・・・・。
1年数ヶ月。やりたかったけど、見ない振りしてた事。
最近。「だーーーっ!」っと出てきた・・・。(笑)
やりたい事が多かった私、人生一度きりでは間に合わない。
今は、本当あっと言う間に夕方の6時。毎日充実してる気がする。

そしてヨガに勉強に他、集中して色々打ち込める♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

夕方。お迎えに行ったら、
まず「だんま君〜!いい子だったね〜!」と思い切り抱きしめて、
おっぱいは飲みたいだけあげて(まだ卒乳してないのね)
そこから寝るまではもうべったり一緒♪
そして出来るだけ沢山笑って過ごすようにしてる。

最近、ダンマは、私と目が合うと、微笑んでくれるから嬉しい!
私もとびきりの微笑み返し♪ラブラブです(^。^)

さて、今日は日曜日、ヨガの休日
ママ友とその家族と皆で上富良野トリックアート美術館へ♪
クリックすると元のサイズで表示します

お友達のSちゃんにハグしてもらうダンマ君(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

初めてダンマと観覧車に乗って来ました。
怖がると思ったら全然怖がらないで平静な顔で表をみてる(笑)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お昼寝をしてからあまりに天気が良かったので
美瑛でも知る人ぞしる「就実の丘」へ!
クリックすると元のサイズで表示します

ここは美瑛の町が一望できて、人の少ない絶景ポイント!
クリックすると元のサイズで表示します

ダンマとお散歩して来ました♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

さ、明日からまた一週間始まります。
ダンマは保育園。私は仕事、ヨガ、勉強、他・・・。
素敵であろう一日を迎えまーす!
クリックすると元のサイズで表示します

Mika & Dhamma

2010/6/4

母子家庭は国から沢山手当てがもらえてリッチ??  

最近のダンマ君です♪1歳4ヶ月になりました。
久々の登場〜!長靴を履いて畑のお手伝いをしてくれます。
「もったいない」Tシャツ、似合ってるね〜(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

さて、
最近のニュースでは、子ども手当ての話題が多いです。
そんな最近、気が付けば私の周りには、
母子家庭の友人や知り合いが6家庭あります。

色々な事情で母子家庭になったり、そしてまだ小さい子がいたり、
3人もの子供を母親一人で育てている人もいます。

良くある不満で、うちの旦那さんは育児を手伝ってくれない〜。
とかそんなこと以前に、頼れる旦那さんと言う存在がない。
(でも、いても頼れなかった存在の人かも)

家事・育児・仕事・除雪・町の付き合いなどなど
朝から晩までずーっと体を動かし働きながら、
わずかな収入でなんとかやりくりして頑張っています。

テレビやニュースで母子加算復活!おめでとう〜。
と大きく報道されたのは記憶に新しいと思います。

では、「母子加算」とは一体どんな制度なのか・・。

これは母子家庭の家で生活保護の申請をしている場合、

その生活保護の手当ての額に、更に「加算」される手当ての額
加算されるから「母子加算」という事です。

生活保護を申請していない母子家庭は
生活保護の額に「加算」なのだから
当然「母子加算」はもらえるはずがなく関係ありません

誤解している人が周りで数人いて、以前の私も誤解してました。

「母子家庭」は国から沢山の手当てが出るし、、
「母子加算」ももらえるから
生活には困らないのだろうな〜。と・・・。

母子家庭=生活保護
母子家庭=母子加算(当たり前にもらえる)

と思っていました。

ところが。
母子家庭になったら、所得に応じて国からの手当ては
子供一人の場合、月額9850〜41720円しかもらえません。

最高でも、41720円だけです。
家賃で終わりですね。都市部なら家賃にもならない。

しかも毎月もらえない
年に3回、(4ヶ月に一度)に分けて入る。
もらえない4ヶ月の間はの生活は
なんとかやりくりしないとならない。

あとはどの家庭にも入る「こども手当」
これも毎月ではなく年に3回です。

私の知っている母子家庭の友人は
皆生活保護の申請はしていないので、

41720円の額だけを国から頂いて頑張っています。
中には別れた夫が養育費を2万ほど払ってくれる家庭もあれば、
全く払ってくれない夫もいます。あてのない人も。

これでは当然食べていけないし、
手当てだけをあてにするわけではないので当然働きます。
子供を保育園に預けてなんとか働いて自分と子供の食費、
子供のオムツや諸経費をかせぎ、公共料金を払って、
ぎりぎりでの生活。

小さい子はすぐに病気をもらってくる為、保育園をお休みする。
  ↓
その間は看病をしていているために、当然仕事にいけない。
  ↓
その月の収入が減る
  ↓
生活がさらに苦しくなる。

と、本当大変です。

母子家庭=リッチという事で
バッシングをうけている家庭の報道もありましたが、
きっとその報道された家庭にもそれなりの事情があるでしょうし、
全ての母子家庭がリッチな手当てを頂いている訳ではないんだね。

では、生活保護を受ければ?と思うとすると。

生活保護を受ければ手当て全額で10万以上もらえる様だし、
場所(家賃の高い東京など)によっては20万位も。

でも生活保護を申請するのは
物理的にも精神的にも簡単ではないです。

車は贅沢品なので持てない。
生命保険・学資保険をすべて解約してそのお金を使って下さい。
その上で貯金額が「5万」〜ゼロ「0」になった時にはじめて
役場に申請に来て下さいねといわれます。
他にも多くの制限があります。

都会ならまだしも、田舎に住んでいたら交通手段は
車(しかもポンコツ車?)しかない。
こどもが病気になったら病院に連れて行くのに車が必要。
仕事をするのにもかなり車が必要ですが、
その車を手放さないといけない。

もちろん生活保護を受けないとどうしようもない人は
申請をして自立できるまで国に援助してもらっていますし、
それはそれでよいと思います!

でも生活保護の制限を受けたくない。
とか堂々と普通に生活したいと言う人は

彼女達の様に生活保護の申請をしないで
頑張ってやりくりしています。

母子家庭の友人は皆、生活保護を受けていません。
つまり、国からは普通の家庭より月にして
たった41720円
4ヶ月に一度分をまとめてもらっているだけで、
子供を母親一人で!育てています。
近くに親が居ればまだ救われますが
親戚もいない中、母親一人で子供を育てるって本当に大変です。

そしてみんな強い。気が強いのではなく、芯が強い!
ヨガをしたり、マクロビやアロマやベビーマッサージの
勉強をしながら仕事、子育てをしてる。でも笑顔で頑張っています!

ところで、
今まで父子家庭にはその児童扶養手当がありませんでした。
でも、5月26日、父子家庭にも
児童扶養手当が出ることが政府で可決されたようです。
子どもが1人なら年収365万円未満の世帯が対象で、
所得に応じ月額9850円〜41720円が支払われるそうです。

これは、たとえば母親が病気でなくなったり、色々な事情で
父子家庭になった人たちを救った法改正ですね。
Mika



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ