2005/9/1

ダメもとがダメだったかぁ  ●CA州運転免許ゲットへの道

信じられないけど、また落ちました(ToT)

おまけに最悪なことに、またアノおじいちゃんに当たりました(ああ、落ちたも同然)
結果、1回目より最低・・・・・出発してからもう1分で用紙になにか長々とペンを走らせており(試験者への注意ごとを書いている)たったの3分で試験終了(なにぃ???怒)
ちなみにあちこの次の車は(あの人に当たれば良いなと希望していた)女性の試験管で合格・・・・(泣)一台遅ければ!
落ちた理由も納得できない!!!あちこは慎重すぎるくらい運転してたし、第一こんな信じられない小さいミスでゆるされない項目にXつけるこのジイサン!怒(すみません)・・・反論もしたね、ダメだったけど・・・
もう泣きながらダンキチさんに電話したら40分後に仕事を抜け出してDMVに来てくれた。まずジイサンの上司のつもりがここではなんと、警察署長!(DMVにいるんだぁ)に話をし、それからアノ悪名高きジイサンとダンキチさんがご対面し話し合いすること30分。
ダンキチさん曰く、
今回この人に当たったのは不幸中の不幸だったよ。こうなんというか・・・・あまりかかわりたくない人物だ。自分は絶対に間違ってないと出張するばかりで、ホントやりずらい・・・
(やっぱり・・・ね)

試験管の当たり外れか、あちこの運転能力のなさか、とにかくアメリカに来てなさけない思い出ができてしまったのはとても残念です。とにかく前へ行かなければと、一応ダンキチさんを会社に帰らせ、あちこは(仕方ないが)筆記試験から受けましたよ。そしてまた新しい仮免を受け取りました。

はぁ〜眉間のシワがあの病気して以来なかなか消えないのよね・・・・しばらく免許取りはお休みしよっと。
0

2005/9/1

3回目の路上試験前日  ●CA州運転免許ゲットへの道

いよいよ、この日が来てしまった・・・・・・・・
ここ最近いろいろあったので受験する勇気がなく、日付けを延ばそうかと思ったのだけど、あちこの一人運転できる期日があまりなく、DMVも込んでるらしくここはあきらめ同じ所で、同じ時間で受けることにした。

ESLクラスにいた日本人駐在員奥様からも、てほどきを聞き(2人とも一回で合格、いいなぁ)先生にもがんばってと励まされた。←うちの先生はホントいい人なんだよねぇ
ダンキチさんはただ、さらっと受かるといいねって・・・・・

3回目はラストチャンス。これにハズレたらあちこは筆記試験にもどらなければいけないのだ。
でもいいの・・・・もうね、今自分は開き直ってダメでもともとと思っている。

どんとこい!厳しい試験管も、おじいちゃんも!トリッキーなルートも!                     ↑1回目で落とされた
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ