2005/11/6

通うからには真面目に授業を  ☆英語と語学学習

アダルトスクール通いも3ヶ月目になり、あちこはクラスの中ではほとんど皆勤賞並の真面目な生徒さんです(えっへん!)
でもそんなあちこも先週、急な用事ができてしまい2日間休んでしまいました。先日ふと買い物に日系と中系マーケットに寄ったらどちら共クラスメートにばったり会ってしまい、"どうしちゃったのぉ〜!?こんなに休んで〜 I missed u!! "(日英混合)なぁ〜んて言われてしまい、いろいろしゃべってしまいました。うれしいですね、そんなこと言われて(^^;)月曜日からちゃんと復帰します。

クラスもやはり人の入れ替わりが(噂で聞いてたけど)激しい。休憩が終ると午後の部にはだいたい半分以下の生徒数になる。生徒の過半数が子供を持った奥さんだから子供の学校迎えに行かなくてはいけないらい、でもその奥さんたちもちゃんと毎日通えばいいのだけれど忙しいのか、週に2、3回・・・・だいたい毎日組かつ最後まで授業受けるのはお年寄りか子供のいない若奥さん(あちこ含)笑。不思議なことになぜかあちこのクラスだけ午後の部を受けてる生徒が極端に少ない気がする・・・・そう、先生がやさしすぎるんだと思う。今ではアメリカ人にしてはめずらしい、攻撃的でなくウィットに飛んだミュージシャン先生なので生徒も甘〜くなってるような雰囲気がしてるわけでもないが、とにかく先生は生徒にはとてもすぎるくらいやさしい。

いろんな外国人が受けてるわけだけど、つまらないから、難しすぎる、やさしすぎるなどの簡単な理由で途端に来なくなる。ライフスタイルを学校を軸にしないでくるわけだからいろんな理由があるかもしれないけど、やはり受けたからにはきちんと一定期間授業を受けにきてほしいなと思う。スクールは人気があるからお待ちリストに載っているまだ受けていない生徒だっているわけだし、そんな待っている生徒に早めに席を譲ってほしい。
せっかくいろんな国からのクラスメートとお話をしてみたいと思っても、なかなか席が隣同士にもならず、途中で帰るし、たまにしか来ない、辞めた?のもいたりで正直まだ6割しか実際話したことのある人しかいないんじゃ・・・・・あれれ?
ま、あちこのスタンスとしては学校通いの継続も語学の力なりでございます。 
↑耳は慣れたかもしれない、少し・・・汗
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ