2006/2/3

アメリカで声をかけられる  ☆あちことダンキチさん

ナンパという意味ではありません。
あちことダンキチさんはここではお互いによく他人に声をかけられます。

アメリカで声をかけられることには男女でその内容が変わってくるのは確かですが、まずあちこの場合、男性からがやはり多く、(残念ながら)ナンパではなくて人助けで声をかけられます。レディファーストが徹底してるせいでもあるのかどうかはわからないけど、例えば先日はストアで男性店員にとっておきの秘密を教えてあげるよなんて言って、空いているレジに案内され、自己紹介までされて握手もしてしまいました。その後、場所は変わりショッピングモールでは疲れてベンチに座っていたら、隣に座ってきたおばさんに占いを進められ、本当はスタバでコーヒー飲んで帰ろうと思ったのに、また声をかけられるのがイヤでそのまま帰ってしまいました。
外から見ると、あちこはかわいそうで、弱くて、つい助けてしまいたくなる人に見えるのかなぁ
な〜んて♪ すみません・・・・

ダンキチさんの場合、最悪でこんなことを平気でいうアメリカ人がいると思うとなさけなく感じます。  アメリカで男性に声かけるのは、はっきり2つあって、
1つは道を尋ねること、2つめはお金!

よく物乞いからお金を恵められます。こんなに通りすがりがいっぱいいるのになんでダンキチさんに限って?って思うのだけど、この前は$20も出そうとしたのでケンカになりました(汗)
最近だと、駐車場から出ようとしたところ、対向車の女性に声をかけられました。

女 すみません、お忙しいところ・・・
ダ どうしましたか?
女 (運転席に女性と子供が乗っていた)自分には5人の子供がいるんですが、これから仕事を探すのに面接を受けにオークランドまで行かなくてはいけません。(ここから1時間半がかかる遠い町)でもあいにくガソリンを入れるのに持ち合わせ(つまり現金)がないので困っているのです。

今は土曜日の午後4時・・・これからその町で面接なんて信じられないと思ったダンキチさんは『悪いけど、ぼくも現金は持ち歩いてないんです』といって去りました。あちこは助手席にいたのですが、もうあきれてびっくりしました。相手の女性は白人(に見えなかったけど)で、前の$20の件も白人のおばあちゃん・・・・(意外にアメリカにいる物乞い系は白人が多い)

あちこ****ダンキチさんってお金持ちに見えるみたいね
ダンキチ**それを言うなら、親切な人に見えると言ってよ〜!
彼はナルシストだと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ