2006/2/13

痛かった矯正調整日  ☆矯正と歯医者と私

去る金曜日にいつもの調整に行きました。
なんと!とうとう上あごに2ヶ月以上はめてたワイヤーを取り外しました。おかげで舌が自由に動かしやすくなり、会話の邪魔が少なくなりました。
次は上あご歯の型取り。イチゴ、ミント、バニラ・・・とアメリカらしいフレーバーを訊かれ、ラズベリーと言ったらラズベリー味の石膏みたいなヒンヤリするものをアゴにグワーとかぶせられました。1分したら固まり型取り終了。
その後、後ろから2番目の両奥歯に付いているバンドを取り外しました。なんでだろう?以前も話したことがあるけど、(アメリカのやり方なのか?)装置をはずすときニッパーみたいなもので強制的に外されるものだから、すっごく痛いの何のって・・・・奥歯にパンチくらわされた感じでした。
金属バンドはセメントで歯に固められているから、けっこう力入れて抜かないとダメで、今回のお姉ちゃんにはイタタ・・・・と言ったにもかかわらず、ただImSorry・・・・(ToT) あがが・・・
なんとなく歯をこてにして外してる感じもし、その歯がもげそうな亀裂しそうな、もう治療台のあちこはいたたまれない気持ちでした。 (たぶん1年後にブレイスを外すときが怖いなあ)

で、その後新しいワイヤーに変え、下のブレイスには今回春なのでピンクにしました〜♪
今はその外したばかりの奥歯の歯肉あたりが、歯磨きしすぎのような痛さでじくじくする・・・・
クリックすると元のサイズで表示します 少女雑誌のモデルもブレイスでぎらり♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ