2006/2/15

24金のバレンタインデー  ☆あちことダンキチさん

今日はバレンタインデーですよ♪
普段"愛してるよ"と声かけてないダーリン様、愛する妻に何か形あるもの贈りましたか?(^m^)
夫婦になってからのバレンタインなんて〜ってちょっと照れてしまうかも知れませんが我が家ではレストランでバレンタインをお祝いしました。本当はダンキチさんが当日残業なので日をずらすはずだったのが、時間をずらして本日ランチにすることに決まったのです、それも前日。

場所はダウンタウンにあるA.P.Stumpsアメリカンレストラン。
なかなかゴウジャスで、でも堅苦しくなく、デートにはいい感じの雰囲気でした。
クリックすると元のサイズで表示します前菜にはエビのから揚げチリソース
クリックすると元のサイズで表示します本日のスープはクラムチャウダーベーコン
クリックすると元のサイズで表示しますメインディッシュはチキンマスタードソース
クリックすると元のサイズで表示しますデザートはクリームビュビュ・・あぅ舌噛んだ
↑アメリじゃないけど、この表面をスプーンで割るのが好き♪
他にダンキチさんのメインディッシュにグラスシャンペンとコーラ入れて$80+$20チップ!けっこうな額ですがディナーよりは・・・・・   でも満足〜おいしかった。

で、次プレゼントですが、あちこもびっくりしました。      写真撮るのもまぶしいくらい!
クリックすると元のサイズで表示します金のバラ!クリックすると元のサイズで表示します

ダンキチさんやることが違いますね〜 パチパチ
これはアメリカで生産された本物のバラを特殊加工して24金でコーティングしたものらしいです。ケースに入ってるので触ってませんが繊細な品らしいのでこのまま飾るつもりですが・・・・
バラいっぱいの花束より、24金の1輪のバラ。あなたならどちらを選びますか?

<住んでみてわかるアメリカのバレンタイン事情>
けっこう日本と同じく圧倒的にチョコレートセールが多いです。
あと、道端でテントを張ってバレンタイングッズを売ってるところをあちこち見かけましたが、主に男性から女性に贈る物で内容はバラの花束、白熊のぬいぐるみに赤とピンクのキャンディが付いてたりなど、とってもラブリー♪ 基本がチョコ、バラ、クマだな。
サンフランシスコではこの日をねらって同性愛者が婚姻届を出すカップルが多いことがニュースに出てました。
肝心のあちこのダンキチさんへの贈り物ですが、水墨画でダンキチさんに似せた布袋さんとトラネコを描いて額に入れて渡しました。24金以下だけど、愛がこもってるよん♪ 
<PS>前回のチャイニーズ記事にReadMoreを載せたので読んでね!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ