2006/9/23

あの事故の後と我が家  ★あちこのため息アメリカ〜ン

昨日学校から帰宅したら、知らない男の人が我が家の事故現場の中で写真を撮っているのが見えました。 <よかったあ、調査に来てくれて>

たまに近所の人が塀の中を覗いて(赤ちゃんにまで見せている)いるのを見かけたことがあるし、今日なんてピンポーンって鳴ったからドアを開けると、"壊れたフェンスのお直しいかがですか"のメキシコ人のおじさんがやってきました。でもちゃんと断りましたよ。だって怖いもん。

今でも昔の家主からのダイレクトメールがいっぱい届きます。4種類くらいの名前を受け取ったことがあるので、よほど古い家なのでしょう。
EBONYという黒人専門雑誌も届くのできっと黒人も住んでいたようだし、ヒスパニックの名前もあるので、ラテン系も住んでいたのでしょう。

で今はジャパニーズ!だから、考えてみると我が家のオーナーはいろんな系がいて愉快ですね。はは・・・ 汗まくり

日本人の知り合いは、こんなにオーナーが多く変わるのもきっと何かがあると、あちこを脅します。殺人でもあるかなあ?  今度、風水のことを調べなくては!
くわばら、くわばら、べっこうあめ!←意味なし
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ