2005/7/28

アリンコ撲滅運動  ★あちこのため息アメリカ〜ン

我が家の害虫で他よく見かけるのが
クモ、ハエ、ハサミ虫、カタツムリとなめくじ(春が一番ひどい・・)カ、衣類を食う虫など。特にひどいのが(ゴキブリよりも)アリ!!!

とにかくいろんな穴から出てくるわで家が古いせいもあるから、穴という穴をふさがなくてはいけないのだろうけれど、翌朝(ダンキチが)ほったらかしにした食べ残しにあの小さいアリンコ大群が列になってウジャ〜〜〜と群がっているのを見ると鳥肌はたつわ、かゆくなるわであちこはパニックになります(ToT)

ちょっと油断してキッチンの後片付けを後にまわすと、匂いをかぎつけるのか先日なんか外壁から窓を通してやって来た!!ガ〜ン・・・・・
トイレのゴミ箱のナプキンにも嗅ぎつけるこの恐ろしい嗅覚!!ガソリンをまいて火を点けたい気分になる、この退治してもしつこくやってくるダイハードアリンコどもをどうやったら家内撲滅できるかが、我が家の課題。

どうして群れでやってくるのだろうと不思議に思い、アリの様子をしばらく観察してみたら(アリは必ず団体行動するのでアリトレイルの出没場所をまず探す)

アリどもは仲間から仲間へと連絡しながら伝えていることがわかった。
先頭アリ・・・おい、あっちにエビのしっぽの殻を発見!至急仲間に連絡、こちらへ向かうように!
2番目のアリ・イエッサー!以上先頭アリと同じことを3番目に伝授

こういう風に糸電話式に伝えて内部から外部へと長いトレイルが出来上がるわけとあちこ風に分析した。本当にアリの様子を見てるとしゃべってるのがわかるのだ!(笑わないでね)


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ