2008/9/1

育児のつかの間の心の余裕  育児

クリックすると元のサイズで表示します

実家から帰ってからしばらく(赤ちゃんが)寝てくれないつらい日々が続き、タマスケが1歳になってから、やっとやっとまとめた時間がちょっとだけとれて、ホントに久しぶりにダンキチさんとビデオを鑑賞できる心の余裕もできました。

今まではそんな時間も貴重で、ただでさえ寝てから自分が寝るまでの4時間のほとんどを食事の後片付けやダンキチさんのご飯の仕度なので半分つぶれてしまい、自分の自由時間がなかったけど、やっとやっと・・・・・・ほんのつかの間の休息ができてうれしい。

同時にお昼寝も(やっとこの年になってから)習慣づいたので、その時間に今までひっきりなしに家事をしてたけど、(遅まきながら)こういうひとときの時間を家事に没頭するのは非常にもったいないことに気づき、止めることにしました。

最近は朝飲み損ねたコーヒーを入れたり、まとめて録画したビデオを観たり、パソコンもタマスケがだまって30分以上大人しくしてるときが増えたのでゆっくり楽しめることもできるようになったりと、生活にも変化がでましたよ。
あ、夫婦喧嘩もさらに増えたかな・・・・(^^:)

時間にゆとりが取れるようになったけど、まだまだ趣味のほうに走れるのはまだ先。
結局、自分の子供の絵も1枚も描いてあげられず、そんな心の余裕も全然なかったなあ・・・・・

もうちょっと生活を見直さなくては・・・・・と思いつつ1日1日が経っていくのだ。
写真は明かりのスイッチに手が届いたところ。

※そんなあちこの1曲
かぶとむし
アメリカへ帰る直前に、たまたま観た深夜の音楽番組。そのときに初めて秦基博(はたもとひろ)の存在を知りました。
あちこはaikoのオリジナルより、彼の声のかぶとむしが好きだなあ。いい曲ですね。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ